まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
池田正一

質屋・鑑定のプロ

池田正一(いけだしょういち)

有限会社池田質舗

お電話での
お問い合わせ
089-921-4489

コラム

押し買い

時事ネタ

2013年5月10日 / 2013年10月9日更新

さて、今日は、「押し買い」についてお話したいと思います。
まずは、こちらの記事をお読み下さい。


<msnより引用ここから>
「押し買い」で全国初の逮捕、ネックレスなど3点1万円 山形
山形県警尾花沢署は9日、貴金属を訪問して買い取った際に、購入価格やクーリングオフ制度の説明などを記載した書面を渡さなかったとして、特定商取引法違反の疑いで、秋田市千秋中島町、古物買い取り業、志賀直樹容疑者(26)を逮捕した。

 同署によると、「押し売り」に加え、訪問業者が貴金属などを強引に安く買い取る「押し買い」を規制する改正特商法(今年2月施行)を適用した逮捕は全国初という。

 逮捕容疑は8日、山形県大石田町の女性(82)宅を訪問し、女性からネックレスや記念硬貨など3点を計1万円で買い取った際、法令で定めた書面を渡さなかった疑い。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130509/crm13050910120006-n1.htm
<msnより引用ここまで>


このコラムでも何度も注意喚起の意味で、この「押し買い」について書いてきました。また、押し買い規制の法律が施行された時にも、このコラムで述べさせて頂きました。

「押し買い」規制に関する法律が施行されましたので、以前の状況とは違い、ちゃんと消費者保護の法律が整備されました。しかし、今回の記事に書かれているように、「押し買い」そのものが無くなった訳ではなく、今でも被害が出ています。

それは何故かと申しますと、これも再三に渡りコラムで書いてきましたが、金・プラチナの買取価格が高騰を続ける限り、この「押し買い」は無くならないと思います。
不当に安い金額で、金・プラチナを文字通り「押し買い」し、その金・プラチナを正規の価格で転売すれば、大きな利益が得られる為です。

皆様も十分にご注意下さい。
不要になった金・プラチナを売る場合は、必ず、信頼出来る業者に買取ってもらいましょう。
くれぐれも、突然訪問してきたよく分からない人に、貴重な金やプラチナを渡す事のないようにご注意下さい。

少しでも、皆様の暮らしのお役に立てれば幸いです。
それでは、また、次回コラムでお会いしましょう。


有限会社池田質舗

この記事を書いたプロ

池田正一

池田正一(いけだしょういち)

池田正一プロのその他のコンテンツ

Share

池田正一のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-26
rss
ブログ
2018-09-26