マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ) / 一級建築士

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

住宅侵入盗21~侵入盗の嫌がること8-声

2013年10月25日 公開 / 2014年7月4日更新

テーマ:住宅侵入盗

コラムカテゴリ:住宅・建物

侵入盗が一番嫌がる事は声を掛けられる事です。声をかけるのは誰と思いますか?答えは近所の人です。
実は侵入盗は下見するために昼間、徘徊します。たとえば玄関や門に立って家を下見している時に「こんにちは」と声を掛けられることを嫌うのです。つまり、声を掛けられる=その家の事を近所の人が知っている=後から来客があった事を話されるかもしれないと考えあきらめるわけです。近所付き合いが深い宅地は、10に書いた新興住宅地で近所付き合いが浅い場合と逆なのです。
侵21

次回は『問題の答え』です。

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(まちの大工さん 鈴木工務店)

Share

関連するコラム

鈴木敏広プロのコンテンツ