まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
嶋直樹

ジュエリーコーディネートのプロ

嶋直樹(しまなおき)

オートクチュール宝飾サロンJ.C.BAR

コラム

QVC『Jewel BAR~ジュエルバール~』第一回放送アンダリュサイト&アイオライト

メディア出演

2013年10月18日 / 2014年6月4日更新


記念すべき、『Jewel BAR~ジュエルバール~』第一回放送でご紹介したのがアンダリュサイトとアイオライトです。ダイヤモンドやルビーなど有名な宝石ではなく、このあまり知られていない宝石を敢えて第一回放送でご紹介するのは本当にドキドキしたのですが、この日は9月のジュエリーデーで、さらにQVCの番組情報誌Qスタイルでご紹介頂いていたせいかとても楽しみにして下さっていた方が多かったように思います。

アイオライトは青色を代表する宝石として古くから知られているのですが、紫を含んだ菫(スミレ)色という表現がピッタリな宝石です。僕はこのアイオライトの和名である菫青石という呼び名がとても好きです。スミレが日本にも馴染み深い宝石だからか、とても情緒を感じるのです。そのせいか不思議と落ち着いた気持ちにさせてくれるアイオライト。そんなアイオライトと幻想的なブルーが美しいフェルスパーを組み合わせたジュエリーをご紹介しました。角度を変えると色が異なって見えるという幻想的な効果を持っているのもアイオライトの魅力。

オンエアでサンプルとしてご紹介したキューブ型のアイオライトはなんと、この日のオンエアでお客様に少しでもその楽しい特徴を知っていただけるようにと特別にカットしたものなんです。ジュエルバールでは実際にお届けするジュエリーの宝石のを引き立てるよう再研磨を施していますが、その技術をお客様によりその宝石を理解していただくために、こうして活用される事もあります。





そして、もう一つご紹介させていただいたのがスペイン・アンダルシア地方で産出した事からその名がついたアンダリュサイト。あまり有名な宝石ではありませんが、宝石ファンの心をくすぐる美しさで、この地で産出した事が名前の由来と言われています。グリーンから茶褐色、ピンク色に近いものまで様々な色調が見られる宝石ですが、多色性が強く角度によって異なる色が見え隠れするのが楽しい特徴です。同じ宝石の中でもかなり色のバリエーションが豊富なのでどの色も美しいのですが、ピンクに近いアンダリュサイトの色調は熟成されたシェリー酒の色調を思わせ僕は大好きです。スペインの大地や環境が生み出したシェリー酒とアンダリュサイトの色調が似ているというのは何となくロマンチックな気がするからです。本当に数を用意するのが大変(色も揃わないし、大きなものが採れない)なので、アンダリュサイトのジュエリーを探しているという方は本当にオススメしたいジュエリーばかりです。

個人的にも大好きなこの宝石を一回目のオンエアでご紹介させていただけた事はとても嬉しく、思い出深いものになりました。ジュエルバールは、石のバイヤー、デザイナー、宝石研磨職人さん、ジュエリーの職人さん、携わった方全ての思いが伝わるように心がけて話しています。まだまだ表現が上手くなく、もどかしく感じる事もありますが少しずつスキルアップしていきますね。オンエア終了後QVCホームページにもたくさんのメッセージありがとうございました。いただいたご意見を大切にしながらこれからご紹介する商品にも反映して参ります。今後共宜しくお願いします。


「ジュエルバール商品一覧」

この記事を書いたプロ

嶋直樹

嶋直樹(しまなおき)

嶋直樹プロのその他のコンテンツ

Share

嶋直樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-425-8108

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

嶋直樹

オートクチュール宝飾サロンJ.C.BAR

担当嶋直樹(しまなおき)

地図・アクセス

嶋直樹のソーシャルメディア

facebook
facebook
google-plus
google-plus

嶋直樹プロのその他のコンテンツ