まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
高須佳美

色と香りのコーディネートのプロ

高須佳美(たかすよしみ)

色と香りの総合企画 オフィスアルモニ

コラム

■今日はミモザの日・・・■

色の本棚

2018年3月8日 / 2018年9月18日更新

3月8日は「ミモザの日」。

日本では「国際女性デー」としての知名度のほうが高い日ですが、
「イタリアでは、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、
男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、会社の同僚などにミモザを贈ります。
このことから「ミモザの日」と呼ばれるようになりました。
 
愛と幸福を呼ぶと言われるミモザを贈られた女性たちは、
そのミモザを誇らしげに胸や髪に飾ります。
また、家事や育児から解放され、女同士で外食したり、
おしゃべりに興じたりして束の間の自由を楽しみます。

日本ではまだまだ馴染みの薄いミモザの日ですが、
ミモザの花言葉は、sensibilite(感覚・感性・思いやり)、
黄色は、もっとも自然光に近い色そして、
人に喜びや希望を与え、楽天的な考え方をもたらし、
社交的で楽しい気分を生み出します。
黄色の花色に気持ちをのせてプレゼントするのも良いかもしれませんね!

■【色彩心理・カラーコーディネートなど色彩関連】のお問い合わせは■
高須 佳美 (色と香りのコーディネートのプロ)
色と香りの総合企画 オフィスアルモニ 076-451-5772まで

★ホームページはこちらhttp://www1.odn.ne.jp/~cai33870/
★取材記事はこちらhttp://pro.mbp-toyama.com/harmonie/
★アクセスマップhttp://mbp-toyama.com/harmonie/access/

この記事を書いたプロ

高須佳美

高須佳美(たかすよしみ)

高須佳美プロのその他のコンテンツ

Share