まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
橋本将吉

留年・休学対策に強い!現役医師の個別指導!

橋本将吉(はしもとまさよし)

医学生道場

お電話での
お問い合わせ
0422-26-7222

コラム

〈医学生道場について〉 個別指導の内容

医学生道場について

2015年8月15日 / 2018年5月14日更新

医学生道場が、個別指導でどのようなサービスをしているか、ご説明したいと思います。

①面談


まずは面談で、色々な話しを聞かせてもらいます。

性格、家族構成、生活スタイル、これまでの学習方法、苦手科目、得意科目、学歴、 部活、趣味、交友関係、目標、目的、人生観、価値観、今後興味のあること、困っている事、何をしたいか、何をしたくないか、なぜ医学生になろうと思ったのか、 モチベーションの強さ、モチベーションの弱さ、何を求めるか...等

ただの押し付けの授業にならないようにするため、きちんと考え方を聞かせてもらったうえで、一人一人にあった個別指導をしていきます。

②学習プランの作成


学習プランを持たずに学習を進めることは、航海図を持たずに海に出るのと同じです。学習プランの作成は、医学生という限られた時間の中で目的を達成するために、必ず不可欠なものとなります。医学生道場では、面談の結果を元に、橋本が直接、それぞれの生徒さんに合わせたベストな学習プランを提案します。

③授業


基礎医学、臨床医学の授業をします。試験対策に限らず、実際の臨床現場の観点から、基礎医学も臨床医学も楽しく学べるよう指導します。
人間の体の本質を突き詰める面白さ、疾患を通して正常構造を学ぶ方法、病態生理マップ、医学の体系化など、医学が面白いと思えるきっかけとなるような授業を提供します。

④課題作成について


毎回の授業の終わりに、個々のペースに合わせた課題を提案します。そして次回の個別指導の際に、課題の確認をします。課題に関しては、生徒さんの環境に合わせた提案をするので、学校の課題のような厳しいものではありません。試験前や忙しい時期には、行わないこともあります。

⑤過去問分析・資料作成


個別指導で、橋本が一緒に過去問を分析します。問題作成者の意図、作成の傾向を、臨床医学の観点から分析し、試験対策を行います。また、試験対策の資料作成を一緒に行うこともあります。

⑥試験対策


その他、必要に応じて、試験対策に必要なアドバイスや提案を行います。

今日のまとめ


いかがでしたでしょうか。
他にもタメになるコラムを書いておりますので、興味があれば覗いてみてください。どんな場合にも、まずは情報収集がおすすめです。コラムでも大丈夫ですが、書籍の方が一連の流れになっているので、読みやすいと思います。ニコニコ医学生やダラダラ医学生などの登場人物がいたりして、楽しく読める工夫もしています。

このサイトに早い段階で来て、読んでくれた医学部生さん達が得をするように、色々とお役立ちブログを書いています。楽しく読んでもらえるようにしていきますね。 興味があれば他にも覗いてみてください。どんな場合にも、まずは情報収集がおすすめです。
↓↓↓↓↓↓
医学生道場のブログ一覧(別のリンクにとびます)

医学生道場は、医師という医学部の先輩が同じ目線に立って、悩みを一緒に真剣に考えます。多くの方が口を揃えて、「もっと早く相談していれば、こんなに悩まなくて済んだのに」と言ってくれています。
↓↓↓↓↓↓
生徒さんと保護者さんの声(別のリンクに飛びます)

最後まで読んで頂きありがとうございました。
公式サイトではもっと詳しく書いていますので、是非お立ち寄りください。
↓↓↓↓↓↓
医学生道場の公式サイト(別のリンクに飛びます)

この記事を書いたプロ

橋本将吉

橋本将吉(はしもとまさよし)

橋本将吉プロのその他のコンテンツ

Share