マイベストプロ大阪

[不動産物件・売買]の専門家・プロ …6

大阪府の不動産物件・売買の専門家・コンサルタント

大阪府に拠点を構える不動産売買に関する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。「不動産を売りたい」「不動産を買いたい」のほかにも「入居率アップさせたい」「収益不動産の見直しを図りたい」などの悩みに対し、不動産売買に通じた専門家がアドバイス。不動産コンサルタントや宅地建物取引士、不動産鑑定士などを中心に不動産評価や売買のマッチングをサポートします。不動産売買は非常に高額な取引となるがゆえトラブルにもなりやすい取引きです。専門家によっては無料相談やセミナーなどを開催しているケースもあります。 大阪府を拠点とする専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっと良い不動産取引のサポートをしてくれるはずです。

現在の検索条件

大阪府×不動産物件・売買

フリーワードで絞込み

1~6人を表示 / 全6

中谷崇志

このプロの一番の強み
小さな企業だからこそできる一人一人に寄り添った誠実な対応

[大阪府/不動産物件・売買]

オーナー業として培ったノウハウを提供。オーナー目線だからこそ一人一人に寄り添った的確な提案が可能

 2013年に、70年以上の歴史を持つ「オオエム産商株式会社」から、不動産管理事業を分社独立するかたちで設立された「株式会社トライアス」。「長年オーナー業として培ってきたノウハウを生かし、小さな会社だか...取材記事の続きを見る≫

職種
宅地建物取引業
専門分野
会社/店名
株式会社トライアス
所在地
大阪府大阪市北区浪花町14番33号

西村匡史

このプロの一番の強み
依頼主の利益を第一に考え、依頼主の事業に最適な物件を紹介する

[大阪府/不動産物件・売買]

お客様の商売繁盛を支える

 商業用の不動産を仲介している西村匡史さんが起業したベイサイドリアルターの経営理念は「私達はお客様の商売繁盛を支える不動産会社です」。事業の繁栄に最適な物件を提供することを第一に考えています。 ...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産コンサルタント、 宅地建物取引士、 一級建築士
専門分野
不動産
会社/店名
株式会社ベイサイドリアルター
所在地
大阪府大阪市港区八幡屋2-9-14

菊池浩史

このプロの一番の強み
不動産と介護に精通。シニアの住まいに関するあらゆる不安を解決

[大阪府/不動産物件・売買]

不動産と介護の両分野に精通する専門家が、シニアの住まいの「不安」を「安心」に変える社会を目指す

 厚労省によると、2025年に団塊世代は75歳以上の後期高齢者に突入し、65歳以上の高齢者人口も30%を超えると言われています。定年後の時間が長くなる一方、支える家族は減少し、シニアの住まいにまつわる不安が...取材記事の続きを見る≫

職種
シニアの住まいコンサルタント、 不動產鑑定士
専門分野
会社/店名
シニアの住まい研究所
所在地
大阪府三島郡島本町

冨田昇

このプロの一番の強み
競売不動産取扱に関する豊富な専門知識と誠実な人柄による安心感

[大阪府/不動産物件・売買]

投資額を抑えて効率のいい運用が目指せる競売不動産の取得をフルサポート

 老後資金への不安感から、サラリーマンや公務員などの現役世代でも不動産投資を検討する方が増えています。インターネットを検索すれば収益用不動産の情報は膨大に出てきますが、できるだけ投資額を抑えて効率...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産競売代行、 不動産コンサルタント
専門分野
会社/店名
有限会社メディアテクノス
所在地
大阪府大阪市天王寺区国分町17-20

今西頼久

このプロの一番の強み
不動産の有効活用から土地の相続問題まで不動産のことならお任せ

[大阪府/不動産物件・売買]

土地や建物など不動産にまつわる問題解決のお手伝い

 今西土地建物株式会社は、創業から50年以上の長いキャリアを持つ老舗企業。関西不動産情報センター会員(関西一円の信託銀行・都市銀行不動産部、銀行系列の不動産会社、大手電鉄系・ゼネコンなどの直系会社、...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産コンサルタント
専門分野
経営における不動産の活用
会社/店名
今西土地建物株式会社
所在地
大阪府大阪市中央区北浜4-2-13  K’s淀屋橋今西ビル

佐藤弘和

このプロの一番の強み
マンション管理の無駄なサービス、改修コストを厳しくチェック

[大阪府/不動産物件・売買]

住民の暮らしを見守るマンション管理士

 「マンションを大規模改修することになったけど、こんなにお金が必要なのでしょうか?」「どうもマンション管理会社のいいなりになっているような気がする。質問してもうまくはぐらかされてしまう」 マンショ...取材記事の続きを見る≫

職種
マンション管理士
専門分野
マンション管理組合コンサルティング不動産管理コンサルティング不動産投資コンサルティング不動産の...
会社/店名
佐藤不動産顧問
所在地
大阪府大阪市中央区南船場3丁目5-25  loire南船場

この分野の専門家が書いたコラム

不動産の視点から観る有料老人ホーム

今回は、有料老人ホームを不動産事業の視点から考えてみます。 有料老人ホームとは本来、介護事業者が行う介護事業であることは明らかです。ところが有料老人ホームでは、介護保険サービス以外にもさまざまな生活支援サービスや食...

競売の3点セット

今回は、競売の入札をする時に一番大切な資料となる3点セットと言うものをお話しします。 この3点セットは、競売の入札を判断する際に参考とする資料で、この資料がないと、どんな物件なのか皆目状況がつかめないことになります...

空き家について

今日は、空き家について書いていきたいと思います。 何故、空き家かと言うと、これからの時代空き家が増加することが言われており、原因としては、人口減少が大きな要因と言われています。 実際、2年前、平成31年10月の時点...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

バブル時代のマンションに廃虚化の危機。建て替えや大規模改修など、老朽マンション再生の道は?

バブル時代のマンションに廃虚化の危機。建て替えや大規模改修など、老朽マンション再生の道は?

築年数の古いマンションの売却や建て替えを後押しする「改正マンション建替え円滑化法」が成立。老朽化マンションの今後は。マンション管理士の佐藤弘和さんに聞きました。

アパート空室率悪化 それでも賃貸アパートが増えているわけは?

アパート空室率悪化 それでも賃貸アパートが増えているわけは?

2016-10-28

相続税

相続対策と低金利を背景に現在、賃貸アパートの建築は増加傾向に。一方、人口減から空室率の悪化しているアパートも増えており、建てる側・買う側も不動産知識を身につけておくことが重要になってきています。

国土交通省が低所得者向けに空き家を活用 家賃を一部補助へ

国土交通省が低所得者向けに空き家を活用 家賃を一部補助へ

2016-08-13

国土交通省は低所得者向け住宅支援策の一環として、空き家を活用する制度を導入することにしました。しかし、現状では低所得者がこの制度を利用できない可能性が高いので補助金の活用法を見直す必要がある。