PROFESSIONAL
STORIES

Mybestpro Interview

保険・金融の正しい知識を

豊富な知識と経験で損害保険・生命保険の企画提案をするプロ

吉田正太

豊富な知識と経験で損害保険・生命保険の企画提案をするプロ 	吉田正太さん
吉田正太さん相談風景

#chapter1

入口では過不足なく、出口では迅速に

 株式会社ライフ・ワークは三瀦郡大木町と久留米市にある保険代理店で、主に東京海上日動の損害保険と生命保険を取り扱っています。「損害保険代理業というのは意外と高齢化が進んでいて、損保代理店の募集人の資格を持っている人たちは、1/3が60歳以上なんです」と話すのは、株式会社ライフ・ワークの代表取締役・吉田正太さん。保険の仕事に携わって22年のベテランですが、スタッフは20代〜30代半ばが中心という、若い会社です。
「私たちは代理店ですので、損害保険も生命保険もどちらも知識を習得していて、お客さまにワンストップでお話ができるというところが、他社とは違うところですね」と吉田さんは話します。

 保険に関しては、日本は公的保険がしっかりしているので、今回のコロナ騒動のような深刻な感染病の場合でも医療が受けやすいなどのメリットはあるのですが、万一の事故で働けなくなったといった場合に、どうしても民間の保険に頼らざるを得ないところもあります。「もちろん、そういうことが起こらないに越したことはないのですが、自助努力が必要な場合にどういう知識があれば本当に必要な保険を選べるのかを、しっかりとお伝えしておきたい」と吉田さんは話します。

 例えば、近年は毎年のように筑後川や矢部川などの一級河川が氾濫している久留米〜筑後地区ですが、「まずは『火災保険』。入口は銀行の窓口だったりハウスメーカーだったりで、家を建てたときに付けたという方が多いです。しかし、問題は出口の方。実際に被害に遭ったときにどうするのかというところまでの話は、意外とされていないんです。私たちは入口も出口もどちらも大切だと思いますので、お客さまの一生涯をお守りするスタイルで、入口では過不足なく的確に、出口ではお支払いするために迅速に手続きをしています」。例えば雨の基準も、床上浸水でなければ出ないとか保険によって条件がありますが、建物にお金をかけた人は、保険はできるだけ安く上げるために何かを外しているもの。「こういう入口の部分からお客さまと膝を突き合わせてお話ができるような募集人を育成しなければいけない」と吉田さんは考えています。

#chapter2

お客さまに「寄り添う」保険を

 株式会社ライフ・ワークの経営理念は「お客さまに“寄り添う”こと」。久留米・筑後の地域でやっている以上、「私どものスタッフが地域のお客さまとより良い関係や信頼を築いてほしい」と吉田さん。「お客さまに寄り添って、ちゃんとお話を聞いて、不安を取り除いてさしあげる。そうすれば、お客さまが本当に必要な保険とか補償というものを自ずとご相談にいらしてくださいます」。お客さまが保険に加入する目的または意味。それを理解できれば、もしその保険が今じゃなかったとしても、将来的にこういうことが起こって必要になるのじゃないかという提示をして、お客さまがyes/noを決められるようにしておくことが大切だと、吉田さんは話します。

 例えば一時期話題になった人生100歳時代の老後の資金2000万円不足の問題で、老後を迎えてもまだお金を増やさなければならないということで、働くか貯めるか投資するかして増やさなければなりません。しかし、マイナス金利のこのご時世で貯めて金利がつくということはないので、老いても働くのでなければ、投資でお金を育てていかないとならなくなります。しかし、前の世代までが年金で十分回っていた日本の人たちは、老後まで稼がないといけないという認識も薄く、投資=ギャンブルという誤解も抜けません。「ここの認識を改めて、投資は必ずしもリスクだけではないということを伝えて行かなければと思っています」と吉田さんは語ります。

吉田正太さん仕事風景

#chapter3

保険を使わないのが本当はいいこと

 以前のホームページには、「保険は使わないのが本当はいいこと」というコラムを書いていたという吉田さん。「何気ない普段の生活が戻ってきて、実はこれが現状としてはいちばんの幸せなんですけど、もちろん何かあったときに元に戻す、それが原状復旧なので、最終的には保険という金銭的な力を借りて、日常の穏やかな日々に戻していくというのが我々の使命だというふうに思っています」と吉田さんは話してくれました。

(取材年月:2020年7月)

リンクをコピーしました

Profile

専門家プロフィール

吉田正太

豊富な知識と経験で損害保険・生命保険の企画提案をするプロ

吉田正太プロ

損害保険代理業

株式会社ライフ・ワーク

お客さまが保険や金融に関して正しい知識をもって保険を選べるよう、地域のお客さまの啓蒙と周知を目指す姿勢に一番の強み。

\ 詳しいプロフィールやコラムをチェック /

掲載専門家について

マイベストプロ福岡に掲載されている専門家は、新聞社・放送局の広告審査基準に基づいた一定の基準を満たした方たちです。 審査基準は、業界における専門的な知識・技術を有していること、プロフェッショナルとして活動していること、適切な資格や許認可を取得していること、消費者に安心してご利用いただけるよう一定の信頼性・実績を有していること、 プロとしての倫理観・社会的責任を理解し、適切な行動ができることとし、人となり、仕事への考え方、取り組み方などをお聞きした上で、基準を満たした方のみを掲載しています。 インタビュー記事は、株式会社ファーストブランド・マイベストプロ事務局、または九州朝日放送が取材しています。[→審査基準

MYBESTPRO