まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

投資信託は勉強してから買いましょう

2014年12月25日

銀行金利は相変わらず。
でも老後のことや
インフレを考えると
運用は必要。
必要はわかりますが
投資を理解しないで
やってしまうと
お金を殖やすどころか
損をしてしまう可能性が
大きいです。

株や投資信託など
値動きのあるものを
購入する時
大きく一括投資してしまうと
損をする場合があります。

今は株式市場が
上昇中なので
ずっと上がり続ける
錯覚に陥りがちです。
でも相場というのは
いつどのようになるか
わかりません。
突然リーマンショックのようなことが
おこったら
一括投資をしてしまうと
暴落です。

いつ値段がどうなるか
わからないものは
定時定額購入が
安心です。
毎月一定額を買う方法。
ドルコスト平均法ともいいます。

なぜドルコスト平均法が
お勧めなのでしょうか?
毎月一定額を買うので
安い時はたくさん
高い時は少なく
購入しています。
長い時間購入していると
平均取得単価が
安くなります。
つまり安く買えているんです。
投資の基本は
安く買って高く売る、です。
一括購入して
それからずっと上がれば
一括購入が儲かります。
でも相場はどうなるかわからないです。

すごく儲からなくていいけれど
すごく値下がりしてはダメなのです。
値下がりしたものは
なかなか回復できません。
投資の基本は
大きく負けないことです。
時間分散の他に
銘柄分散も大事。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

投資は大事だけど
ぜひ勉強してください。
投資のこと、よくわからないなら
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ