マイベストプロ高知
  1.  野市ひかりタウンにモデルハウスたくさんの方に見てもらってます!
貞広圭一郎

こだわりの快適空間をプロデュースする木造住宅のプロ

貞広圭一郎(さだひろけいいちろう) / 建築士

山和木材株式会社

コラム

 野市ひかりタウンにモデルハウスたくさんの方に見てもらってます!

2019年12月26日

テーマ:外壁塗り壁について

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 注文住宅


 野市ひかりタウンに10月末にオープンしたモデルハウスはたくさんの方に見ていただいてます。
会社としてとても嬉しいことです、スタッフもお客様の笑顔を見せていただくことで、モチベーションも
上がっております。

 さて今回は外壁の塗り壁についてです。
外壁に塗り壁を使うと汚れるんじゃないの? 確かに汚れます、しかしそもそも汚れない外壁はありません。
どんな外壁でも汚れてしまいます。 大事なのはどんな種類・色を選ぶのか、
また、場所によっては外壁の種類が限られる時もあります、外壁選びのポイントとしては
その場所に湿気がどれくらいあるかで判断するかです。

 湿気がたまるところですと、どんな外壁でも汚れてしまいます。塗り壁はほぼむいておりません。
どちらかというと金属サイディングのような表面がつるつるしていて、コケがついても、
お掃除のしやすいものが良いかもしれません、コケがこないようにできますか?
 よく聞かれますが、つくところには何回でも付きます。今まで付きにくかったところは、家の軒を出す、
汚れてもわかりにくい色を選ぶ、金属サイディングを選ぶでしょうか。

 話を外壁塗り壁に戻します、汚れにくい方法として、前述の家の軒を出す、汚れてもわかりにくい色を選ぶ、
今弊社で取り組んでいる撥水材を入れた塗り壁を塗るなどするとかなりいい効果が得られます。
確かに汚れますが、質感は何とも言えない良さがあります。
 オーナーさまにうかがっても満足度は高いです、経年劣化の雰囲気もいい感じにうつります。
これは塗り壁の良さでもあります。
 
 高温多湿の日本の気候が外壁の劣化の原因にもなってまして、天然素材を外壁に使うのは、
場所等を検討して使う必要を感じます、写真は樹脂入り・撥水材入りの塗り壁を採用してみました。

 ご興味のある方は野市ひかりタウンまでお越しください!

この記事を書いたプロ

貞広圭一郎

こだわりの快適空間をプロデュースする木造住宅のプロ

貞広圭一郎(山和木材株式会社)

Share

コラムのテーマ一覧

貞広圭一郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0887-35-3138

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

貞広圭一郎

山和木材株式会社

担当貞広圭一郎(さだひろけいいちろう)

地図・アクセス

貞広圭一郎のソーシャルメディア

facebook
Facebook

貞広圭一郎プロのコンテンツ