マイベストプロ石川
山下祐介

奥能登の棚田で美味しいお米を生産するプロ

山下祐介(やましたゆうすけ) / 農業

のと栄能ファーム

お電話での
お問い合わせ
090-2122-4416

コラム

暖冬少雪

2020年1月12日

コラムカテゴリ:くらし

暖冬の金蔵
全国的に暖冬少雪傾向の今シーズンの日本。
スキー場では深刻な雪不足に悩まされ、石川県内ではスキー場がオープンできないほどだとか…。

この傾向はもちろん金蔵でも同じです!
この時期、道路は除雪がされていて雪がなかったとしても、田んぼや屋根の下に、また除雪で道の端に寄せられた雪などを見ることができるはずなのですが…。
御覧のように、全く雪が見えません(ノД`)・゜・。

生活をする上では、雪かきもしなくていいのでとても楽なのですが、やはり冬っぽくありませんよね(´・ω・`)
それに加えて、田んぼに入れる水は山水だよりという金蔵の場合、雪が少ない=水不足のおそれにつながりかねません(´・ω・`)

本来降るはずの雪が降らないということは、これも異常気象と呼べるのかもしれません。
今は農業閑散期ゆえ、私のところでは直接的な影響はありませんが、年の初めからこの天気だと、春以降の気象についても、早くも不安でいっぱいです(>_<)
大雪も困りますが、やはりほどほどに雪は降ってもらいたいかなぁ~と、少しヤキモキしている、そんな年はじめとなっています(;^ω^)

ちなみに・・・
2年前の今日、1月12日の金蔵はこんな感じでした!

2018年1月大雪3
玄関を開けたらビックリ仰天Σ(・ω・ノ)ノ!
右奥には車が、そして左奥から右奥にかけてビニールハウスがあるのですが・・・
すっかり雪に覆われていました。
こうなるとビニールハウスが倒壊のおそれもあるため、数日かけて自宅周辺からビニールハウス周辺にかけて雪かきに追われていました( ;∀;)
ここまでのドカ雪はご遠慮いただきたいですが、少しは降って~!という、ワガママ?なお願いを毎日空に向かってしております(笑)

この記事を書いたプロ

山下祐介

奥能登の棚田で美味しいお米を生産するプロ

山下祐介(のと栄能ファーム)

Share

山下祐介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2122-4416

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下祐介

のと栄能ファーム

担当山下祐介(やましたゆうすけ)

地図・アクセス

山下祐介のソーシャルメディア

facebook
Facebook

山下祐介プロのコンテンツ