まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
米田慶隆

10年先も美しいお墓づくりのプロ

米田慶隆(よねだけいりゅう)

山陽石材株式会社

お電話での
お問い合わせ
079-274-0051

コラム

「墓じまい」を定義する

墓じまい

2015年12月10日 / 2016年9月1日更新

この度、全国石製品協同組合(経産省許可団体)が近年話題となっている
「墓じまい」について、公式見解をマスメディアに発表したようです。
http://zenseki.or.jp/news/2015/11/hakajimai_kenkai_20151125.shtml

墓じまいとは、端的に言うと本来のお墓を移転して建てる「改葬」
の一つのプロセスだ、と。

「改葬」とは
1、既に建っているお墓の閉眼供養(魂抜き)をした後、お骨を取り出す。
2、元のお墓を撤去し、更地に戻す。
3、新しい墓地にお墓を建てる。(墓石を移転もしくは新規建立)
4、お骨を納め開眼供養をする。

この一連の流れが改葬ですが、このうち2番の「元のお墓を撤去し、更地に戻す。」
だけを指して「墓じまい」という、との見解です。

確かに「墓じまい」という言葉が興味を引く表現なので、どうしても言葉が一人歩きをします。
墓じまい=お墓を処分し、供養行為を放棄する(していい)というような誤解が生まれます。
改葬は自宅近くの墓地に移転し、よりよく安心して供養を続ける為の手段なのです。
お墓が無いと残された家族が手を合わす対象がありません。
お墓は家族の絆を繋ぐ、継いで行くべき祭祀財産なのです。

この記事を書いたプロ

米田慶隆

米田慶隆(よねだけいりゅう)

関連するコラム

米田慶隆プロのその他のコンテンツ

Share

米田慶隆プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-274-0051

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米田慶隆

山陽石材株式会社

担当米田慶隆(よねだけいりゅう)

地図・アクセス

米田慶隆プロのその他のコンテンツ