まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
鶴谷保文

新築からリフォームまで幅広く暮らしを支えるプロ

鶴谷保文(つるややすふみ)

つるや建築工房株式会社

お電話での
お問い合わせ
0173-26-7234

コラム

賢い外壁選びでメンテナンスコストを大幅削減! ずっと新築みたいな外壁

2015年11月12日

弊社で採用している外壁材が今月号のオ○ンジページに掲載されていたので皆さんにも紹介したいと思います。 ニチハ株式会社の「Fu-ge(フュージェ)」という商品です。2014年のグッドデザイン賞も受賞している外壁材です。

特徴1 美しさが長持ちする超高耐候塗料「プラチナコート」

従来の塗料をさらに進化させた「プラチナコート」は、色あせ・日焼けに強い超高耐候性を実現し、長期間にわたって美しい外観を維持します。

特徴2 新技術「ドライジョイント工法」

専用部材を用いることで外壁どうしだけでなく、出入隅部や窓まわりなどにシーリングを使わずに施工できる工法。この工法によりシーリング目地が格段に少なくなります。

特徴3メンテナンスコストの大幅圧縮

従来の外壁は、汚れ・色あせ・継ぎ目の黒ずみや劣化などで、約10年ごとの再塗装が必要でした。一方、「Fu-ge」は超高耐候塗料“プラチナコート”を採用しているため、変褪色が目立ちにくく約30年相当の耐久性を実現。 一般的な塗装品のメンテナンススケジュールと比較し、塗り替えが2回分不要になります。また、“ドライジョイント工法”により、シーリングの打ち替え回数も削減。メンテナンスにかける負担を大幅に減らすことができます。

平均的な1回のメンテナンス費用を約125万(内訳:シーリング打替約30万、再塗装約60万、仮設足場約35万)で考えると、20年前後経過した時に2回分の約250万円もお得になる計算です。長い目で見れば断然お得!

きれいが長持ちして、ずっと新築みたいな外壁。メンテナンス回数も減らせる外壁。おすすめです!



           K様邸(五所川原市) 外壁材「Fu-ge」できれいに仕上がりました。

この記事を書いたプロ

鶴谷保文

鶴谷保文(つるややすふみ)

鶴谷保文プロのその他のコンテンツ

Share

鶴谷保文プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0173-26-7234

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鶴谷保文

つるや建築工房株式会社

担当鶴谷保文(つるややすふみ)

地図・アクセス

鶴谷保文プロのその他のコンテンツ