マイベストプロ山形
入澤和志郎

遺品整理士山形県第1号!29年以上の実績を誇る遺品整理のプロ

入澤和志郎(いりさわわしろう) / 葬儀

有限会社 風車

コラム一覧

RSS

2011年 3.11 東日本大震災 原発の町から疎開

2011年 3.11 東日本大震災 原発の町から疎開

あの日から既に9年経過しました。被災されたご依頼者様一家は震災後しばらくは政府の政策と東電の後始末の煽りを受けて、地元に残るか別の土地に移住するか逡巡されたと思いますが、その後しばらくしてから山形...

祭祀財産 お仏壇やご位牌 神棚 遺影 骨箱などのお焚き上げ

祭祀財産 お仏壇やご位牌 神棚 遺影 骨箱などのお焚き上げ

お焚き上げ供養ご依頼品の祭祀財産(仏壇・仏具・位牌・遺影・骨箱・香典袋・お手紙など)について長い間お預かりしておりましたが、先日、瀧水寺大日坊九十五世遠藤住職読経のもと、地元のご依頼者様も数名ご参...

遺品整理、実家解体 一人暮らしの父をおくる

遺品整理、実家解体 一人暮らしの父をおくる

世界中コロナウイルス関連のニュースが飛び交っておりますが、日本国内を見ますと新規罹患者のグラフもなだらかな減少傾向となり、先日25日に「すべての都道府県で宣言を実施する必要がなくなった」として約1カ月...

8050問題 孤立、老いゆく親子 共倒れ・・・

8050問題 孤立、老いゆく親子 共倒れ・・・

先日の新聞記事にこんな見出しがありました。親が80代、同居する独身の子供が50代、このような家族形態が57万所帯にもなると2013年の国民生活基礎調査で判明・・・。あれから7年が経過、現在ではとんでもない数...

嫁ぎ先の遺品整理のご相談を頂きました

嫁ぎ先の遺品整理のご相談を頂きました

何代も続く大きな農家に嫁いで三十数年、亡きご主人とともに農作業に明け暮れておりましたが、数年前にご主人が亡くなると同時期に農作業は全て委託されたそうです。子供さん達も既に独立しており、田舎の大き...

「おとなびプラス」で紹介されました

「おとなびプラス」で紹介されました

山形新聞(2020年2月20日発行)紙面の「おとなびプラス」コーナーにおいて当社紹介の記事が掲載されました。

海洋散骨葬と粉骨作業のご依頼

海洋散骨葬と粉骨作業のご依頼

2月に入ってから海洋散骨と粉骨作業についてのご相談問い合わせが多くなってきました。うち数件は既に正式依頼としてご契約手続きまでさせて頂いております。毎年、年始の慌ただしさの落ち着いた1月末頃から、今...

日本中が雪不足に泣き笑い

日本中が雪不足に泣き笑い

今年の冬は記録的暖冬となり過去に例を見ないほどの雪不足。地元庄内地方でもたまに降る雪は屋根に薄っすらと綿帽子が掛かる程度で、その雪も昼頃には溶け消えていきます。例年に無いくらいさっぱり雪が降らない...

離婚・元夫の死・嫁ぎ先の遺品整理

離婚・元夫の死・嫁ぎ先の遺品整理

2019-12-23

今回お問い合わせ頂いた内容は、ご依頼者様と数年前に離婚した元夫がお住まいされていた一戸建て住宅の遺品整理作業となります。ご依頼者である元奥さん、元夫と二人で新築した想い出のマイホームが現場、家主の...

小学生頃まで住んでいた生家の遺品整理と解体作業

小学生頃まで住んでいた生家の遺品整理と解体作業

祖父が亡くなり数年ぶりの帰省。相続に伴いお孫さん(姉妹)による遺品整理作業のご相談がございました。聞けば両親の離婚のため姉妹は幼いときから父方、母方に別れ離ればなれだったとか・・・。そのお父さん...

遺品整理後、2ヶ月遅れでようやく始まった解体工事

遺品整理後、2ヶ月遅れでようやく始まった解体工事

最近はどこの解体業者様も多忙につき連日フル操業状態で、建物の解体依頼のお話をしても「日程が空いてない」「先が見えない」などの声が聞こえてきます。解体業者様にとってはうれしい悲鳴ですが、依頼する私共...

中秋の名月に思いふける

中秋の名月に思いふける

2019-09-25

お墓

朝晩は一段と秋を感じる季節となりました。秋風に吹かれながら静けさのなかに虫の音が心地よく聞こえてきます。中秋の名月を眺めてみようと近くの公園のベンチに腰を下ろしてお月見と洒落込みました。中秋の名...

孤独死現場と感染症・素人作業の怖さ

孤独死現場と感染症・素人作業の怖さ

先日、お電話でマンション孤独死現場の整理清掃見積りのご相談を頂きました。県外在住ご遺族の代理とのことでマンションオーナー事務方からのお電話でした。急を要する案件と判断し翌日には現場訪問させて頂き...

父親の一周忌前に実家の遺品整理

父親の一周忌前に実家の遺品整理

六月中頃にお電話で遺品整理のご相談を頂きました。お約束の日に現場となるご実家を訪問させて頂き、先様から細部に渡りご要望を伺いながらのお見積り作成となりました。今亡きこちらのお宅のご主人は、十数年...

遺品整理・孤独死現場で作業

遺品整理・孤独死現場で作業

5月中頃、地元の方から遺品整理と特殊清掃についてお問い合わせを頂きました。「義理の弟が亡くなりました」「一人暮らしでしたが、警察から家の中で倒れている可能性があるのではと連絡が入り・・・」「その...

この専門家が書いたJIJICO記事

遺品整理の見積りや作業中でのご依頼者様とのやり取りでよくあること

遺品整理の見積りや作業中でのご依頼者様とのやり取りでよくあること

2018-05-26

故人の遺品整理を業者に依頼する人が増えてきました。遺品整理の専門家が、整理の見積もりや作業中によくあること、すぐには処分しないほうが良いものなどについて解説します。

入澤和志郎プロのコンテンツ