マイベストプロ東京

[シニアライフ]の専門家・プロ …4

東京都のシニアライフの専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「シニアライフ」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

東京都×シニアライフ

フリーワードで絞込み

1~4人を表示 / 全4

この分野の専門家が書いたコラム

自分が毒親だと気づいたときが、子どもが幸せになる第一歩!

2018-06-16

良い子だったはずの子どもが感情を出すようになり、自分の子育てが間違っていたと気付くかもしれません。ショックではありますが毒親を卒業するチャンスです。子どもの人生は子どものものです。子どものやりたいことを応援しましょ...

ついつい、子どもに過干渉になってしまっているのは毒親の兆候?

2018-06-14

子どもに口うるさく指図してしまうことは誰でもあります。しかし、大きくなった子どもに過度の干渉をすれば、自立心や自尊心を損ねることになりかねません。毒親の特徴や傾向と、そうならないためにはどうすればいいでしょう? ...

もしかして、いつまでも子ども扱いする親は毒親?

2018-05-31

子どもの幸せを第一に考えている母親も、実は毒親の予備軍化もしれません。いつまでも子ども扱いし、すべての行動に口を出してしまう…。子どもを持つ親ならよくあることですが、行き過ぎると問題です。子どもは、別の人格だという...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

「私の家政夫ナギサさん」で注目される母娘問題。キャリア女性が母親との関係を見直し、自分らしく生きる方法とは?

「私の家政夫ナギサさん」で注目される母娘問題。キャリア女性が母親との関係を見直し、自分らしく生きる方法とは?

2020-08-21

対人関係療法

大人になった娘が母親との関係を見つめ直し、自分らしく生きる方法とは? 女性を応援する生き方・働き方カウンセラーの鵜飼柔美さんに聞きました。

青木さやかが抱いた母への確執、抵抗しながらも迎えた最期のとき。多くの女性が悩み共感する母娘の関係性とは

青木さやかが抱いた母への確執、抵抗しながらも迎えた最期のとき。多くの女性が悩み共感する母娘の関係性とは

2020-04-03

対人関係療法

タレントの青木さやかさんが、長年母親との関係に苦しんでいたことを告白。実の母娘であるがゆえに、お互いに反発し傷つけ合ってしまう母と娘の関係は、どうすれば穏やかなものになるのでしょうか。社会の中で自分らしく生きる女性を応援する生き方・働き方カウンセラーの鵜飼柔美さんに聞きました。

他の地域からシニアライフの専門家を探す