マイベストプロ神奈川

[シニアライフ]の専門家・プロ …3

神奈川県のシニアライフの専門家・コンサルタント

日本各地に事務所を構える「シニアライフ」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

神奈川県×シニアライフ

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

明石郁生

このプロの一番の強み
「自分自身になろうとする力」統合的カウンセリング

[神奈川県/シニアライフ]

悩みや困難を単に癒やすための課題にとどめず、「自分自身になろうとする力」の流れと捉える

 現代は“心の時代”と呼ばれ、精神的な豊かさを求める生き方が広まる一方で、自己を見いだせず、生きづらさを抱えている人々も増えているといわれています。 自らも大病を患い、AC(アダルト・チルドレン)とし...取材記事の続きを見る≫

職種
臨床心理士・カウンセラー、 セラピスト
専門分野
機能不全家族に影響を受けたアダルト・チルドレンへの家族療法複雑性PTSD、境界例パーソナリティへの身...
会社/店名
家族とAC研究室
所在地
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南

薩野京子

このプロの一番の強み
遺族のためだけでなく自分自身のためにもなる終活セミナーが強み

[神奈川県/シニアライフ]

死の準備を通して、残りの人生について考えるきっかけを提供

 年を重ねれば当然のように終活をする時代になってきました。では、具体的に何をすればいいのか、そんな疑問に答えるのが終活カウンセラーです。上級終活カウンセラーの資格を持つ薩野京子さんは、自分の死の準...取材記事の続きを見る≫

職種
上級終活カウンセラー
専門分野
会社/店名
BUCKET LIST CLUB
所在地
神奈川県相模原市中央区

遠藤まなみ

このプロの一番の強み
心の問題を解決に導き自律できるまで支援するきめ細かい心理療法

[神奈川県/シニアライフ]

生きづらさで苦しむ人が自律した人生を取り戻すために支え導くカウンセラー

 心にいくつも悩みを抱え、誰にも相談できず身動き取れない状態で生きている人が増えている現代社会。その心の重荷は身体的症状にまで現れ、日常生活が困難な人も増えています。こうした人々を「救いたい」とい...取材記事の続きを見る≫

職種
心理カウンセラー
専門分野
《相談分野》アダルトチルドレン、対人関係、恋愛関係、仕事、ストレスケア、情緒不安定、家庭生活、夫...
会社/店名
株式会社ハートドア
所在地
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町3000-4  石井ビル1F

この分野の専門家が書いたコラム

アルコール依存と依存「症」の関連について、その3   AC、依存症アプローチ

アルコール依存と依存「症」の関連について、その3 AC、依存症アプローチ

アルコール依存と依存「症」の関連について、その1,その2と、自然な「依存」関係が、依存症に変化する過程について考察しました。 今回は、依存症の自己治癒の側面と依存症アプローチについて考えてみたいと思います。 ...

アルコール依存と依存「症」の関連について、その2 スリカエられた充足感

アルコール依存と依存「症」の関連について、その2 スリカエられた充足感

お酒とは、 適度な関係性であれば、人生の潤滑油や醍醐味として体験できる側面を持つと言えます。 前回は、「依存」とは、自然な関係性であると述べました。 それではどのような過程を経ると、依存→依存症に、変化するの...

アルコール依存と依存「症」の関連について臨床的なミニ考察

アルコール依存と依存「症」の関連について臨床的なミニ考察

2020-09-30

アルコール依存とアルコール依存症、あるいはアルコール関連の障害(アメリカ精神医学会のDSM「精神疾患の診断・統計マニュアル」の診断基準)についてカウンセリングの現場から書いてみようと思います。 依存とは、ほん...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

「代理ミュンヒハウゼン症候群」で生後2カ月の長男に血液を含ませた母。減らない虐待の陰に潜む"インナーチャイルド"とは?

「代理ミュンヒハウゼン症候群」で生後2カ月の長男に血液を含ませた母。減らない虐待の陰に潜む"インナーチャイルド"とは?

2020-10-27

生きづらさを感じたとき、人はどのように内なる自分と向き合えばいいのでしょうか。心理カウンセラーの遠藤まなみさんに聞きました。

俳優の大東駿介さんが入籍の事実と妻子の存在を告白。家庭を持つことへの強い抵抗感は過酷な生い立ちが影響?

俳優の大東駿介さんが入籍の事実と妻子の存在を告白。家庭を持つことへの強い抵抗感は過酷な生い立ちが影響?

2020-06-23

近年では、幼少期に家庭内で受けた心理的な傷の影響により、親密な人間関係の支障に悩むケースにおいて、「アダルト・チルドレン」という概念を用いた臨床研究やカウンセリングの報告がされるようになってきました。臨床心理士・カウンセラーの明石郁生さんに聞きました。

新型コロナウイルス禍で「買い占め」の動き、その心理とは

新型コロナウイルス禍で「買い占め」の動き、その心理とは

2020-04-06

新型コロナウイルス感染症が拡大するなか、マスクやトイレットペーパー、食品などの買い占めを行う人があとを絶ちません。人はなぜそのような行動をとるのでしょうか。

他の地域からシニアライフの専門家を探す