まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
田岡良一

安心できる仏壇・墓石選びのプロ

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

お電話での
お問い合わせ
086-279-1813

コラム

岡山地方特有の『六角切子灯籠』について

提灯

2016年7月2日 / 2016年7月9日更新

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。

こちらは以前に投稿した記事です。六角切子灯籠について
http://mbp-okayama.com/taoka-butsudan/column/9104/

そしてこちらが今年展示しています切子灯籠です。


切子灯籠の価格について(平成28年7月現在)

桐製で左から¥15,000 ¥18,000 一番右が欅製で¥36,000円となっています。内部にコードが入っていまして吊るしてコードを上から、あるいは下から出して明かりをつけます。

上から見るとこんな感じです。



また下からはこんな感じです。


吊るした場合コードを上からか下から出すようになります。


またこちらは置き型切子です。


切子といえば吊るす形がメインなのですが置くタイプもございます。【置台…¥5,000です】

ご先祖様に迷わず帰ってきていただくために灯す切子灯籠。以前は組み立て式(まだあるかもしれません)が、弊社の切子はすべて組み立て式となっています。専用の段ボールですが箱がありまして取り出しも、収納も簡単にできます。

初盆をお迎えのご当家にはあったほうがいいと思いますのでご検討ください。また数に限りがございます。ご入用の方は早めにお問い合わせいただければ幸いです。

祭壇をお飾りしてお盆を迎えるご当家が岡山では多いのですが、地域によってはされない場合もあります。我が家では毎年祭壇は出してお祀りしています。

またこの形の切子灯籠は表題にも書きましたが岡山特有の形で岡山県しか使用しないようです。なぜこの切子を使用するようになったのかは不勉強でわからないのですが・・・岡山特有の形になります。

生かさせていただいていますことに感謝です。

この記事を書いたプロ

田岡良一

田岡良一(たおかりょういち)

田岡良一プロのその他のコンテンツ

Share

田岡良一プロのその他のコンテンツ