まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
今野毅

経絡治療であなたの痛みをなくす鍼灸のプロ

今野毅(こんのたけし)

那智が丘こんのはり灸院 仙台仮庵店(かりいおてん)

お電話での
お問い合わせ
022-393-4030

コラム

首・肩こりや腰痛・足の痺れ。もしや脊柱管狭窄予備軍?1

脊柱管狭窄症・首こり・肩こり・腰痛・手足

2017年3月26日 / 2017年3月27日更新

なかなか治らない首・肩こりや腰痛の患者さんの背骨

最近、マイベストプロのページや新聞広告を見てご来院くださる患者さんも
だんだんで増えてきました。

長年、いろいろな治療を受けても改善しなかった首や肩、
腰の症状が今までないほど楽になったとお喜びいただくのですが、
年齢に関係なく、皆さんに共通することがあり、少し気になります。

それは、背骨の詰り、椎骨と椎骨の間隔せまくなり、
硬くなって動きが悪くなった患者さんが多いということです。

なぜ増える、首や腰の背骨のつまり

背骨は、頚椎・胸椎・腰椎・仙骨に分かれていて、一本につながっています。

特に首の部分の背骨=頚椎は、
ボーリングのボールぐらいの重さのある私たちの頭を支えています。

スマホやパソコンの画面を見ている間、
下に向かって転がりそうな頭を支えているのは首だけですから、
その負担は大変なものです。

最近は、頚椎間がせまく、
首が浮腫んだ患者さんが増えている気がします。

背骨は、一本でつながっていますから、首の不具合は、
全体の動きにも影響してきます。

腰痛を訴えてきた患者さんの、
腰椎よりも頚椎部が悪いというのは、よくある事例です。

家での姿勢にも要注意!その姿勢が歪みを作る⁉︎

家でくつろいで、テレビを見る、ノートPCやタブレットを見るとき、
寝そべって、ソファーやベッドに頭をもたげて支える。
肘を立てて、頭を支え、横向き寝る。

楽チンな姿勢のように思いますね。
でも、首の骨には大変なストレスになったいます。

筋が伸ばしきられ、屈曲した状態は、腰の骨まで影響します。

長い時間、同じ姿勢でくつろいでいる事で、
立ち上がったときに、体が思うように動かない、経験を感じた事はありませんか?

自分が思ったような動線で歩けず、
足や体をどこかにぶつけてしまうような時は、
すでに体の骨格が歪んでいる可能性が高いわけです。

この記事を書いたプロ

今野毅

今野毅(こんのたけし)

今野毅プロのその他のコンテンツ

Share

今野毅プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-393-4030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

今野毅

那智が丘こんのはり灸院 仙台仮庵店(かりいおてん)

担当今野毅(こんのたけし)

地図・アクセス

今野毅のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-02-14
facebook
Facebook

今野毅のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-02-14
facebook
Facebook