まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
今野毅

経絡治療であなたの痛みをなくす鍼灸のプロ

今野毅(こんのたけし)

那智が丘こんのはり灸院 仙台仮庵店(かりいおてん)

お電話での
お問い合わせ
022-393-4030

今野毅プロのご紹介

痛くない鍼治療で、その痛みや病から解放されよう(1/3)

今野毅 こんのたけし

生命力を上げれば、その痛みも病気も治ります!

 鍼灸と聞くと、みなさんはどんな印象をお持ちになりますか? 「鍼を皮膚に刺すんだから、痛いに決まっている」「なんだか怖い」…。
 そんな方にこそ、ぜひ試していただきたいのが、名取市那智が丘の閑静な住宅街に診療所を構える「那智が丘 こんのはり灸院」の接触鍼による経絡治療です。この接触鍼でこれまで多くの人たちの体を癒してきたのが、今回のプロである今野毅さんです。「鍼というと、やはり“痛いもの”というイメージを持たれる方が多いですね。私の行う鍼は、接触鍼といって、鍼で体の表面のつぼに触れるだけの治療。ですので、最初に治療を受けた患者さんは『あれ? 刺さないんですか? いつ治療が始まって、刺されるのかと覚悟していたのに!』とおっしゃるんです(笑)」。
しかしながら、本当に“触れるだけの鍼”で効果はあるものなのでしょうか? 今野さんは「まず、東洋医学の基本をお話しましょう。東洋医学の大前提として、自然界のすべてのものは陰と陽に分かれていて、その陰陽のバランスを取っているという考え方が根底にあります。人間の体には経穴(ツボ)がありますが、それを結んでいる体表近くの陰陽の気の流れ路を経絡といいます。この陰気と陽気の経絡のバランスを整えるのが、経絡治療なんです。気の治療というと怪しいと思われるかもしれませんが、これは中国から日本に伝わった伝統鍼灸といわれる非常に歴史の長いもの。陰と陽の気のバランスを整えることでその人が本来持っている生命力を上げるのが、この治療の目的です。生命力が上がり、内臓が正しく働いて、気血を作る。その人の弱い部分に力がいきわたり、心身の痛みや病の症状がなくなっていくんです。かつては、風邪をひいた、盲腸になった…というような庶民の治療を担っていたんですよ」と教えてくれました。

今野毅プロのその他のコンテンツ

Share

今野毅プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-393-4030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

今野毅

那智が丘こんのはり灸院 仙台仮庵店(かりいおてん)

担当今野毅(こんのたけし)

地図・アクセス

今野毅のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-02-14
facebook
Facebook

今野毅のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-02-14
facebook
Facebook