マイベストプロ岐阜
古田昌也

サービス業の視点と職人技術を兼ね備える鈑金塗装修理のプロ

古田昌也(ふるたまさや)

フルタ自動車鈑金

お電話での
お問い合わせ
058-246-1551

コラム

自損事故修理に保険対応できる箇所

2019年6月11日

テーマ:自動車保険

みなさん、こんにちは。岐阜市で自動車のキズへこみ板金(バンキン)塗装修理専門工場
青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 (古田板金)古田昌也です。

車で自損事故(車以外と衝突損傷した場合)を起した場合、修理することも1つの選択。しかし、自損事故修理をする際には考えなければならないことがあります。自損事故を起こしたからといって必ずしも自費修理しなければならないわけではありませ。保険修理をする場合としない方がよい場合もあります。自損事故修理に保険対応できる箇所はどような場合なのか、修理をするとなれば何に気を付ければよいのかなどを知っていきましょう。


こんなお悩みはありませんか?

仕事帰りにスーパーに立ち寄り買い物を済ませ、すっかり駐車場は薄暗く慌て夕食の支度をしようと急いで駐車場を出たとたん。「ボコ・ガリガリ・グチャ」と、大きな音が。ああああ!ぶつけちゃった。どおしよう。とお困りの方も多いはず。


修理代金はどれくらいかかるのだろう?


車の自損事故といっても程度はさまざまであり、骨格部分であるフレームが破損してしまうこともあれば、一部パーツが壊れるだけで済む場合もあります。修理をするにはお金がかかりますが、どの部分を修理するのか、また修理箇所の多さなどで金額は異なります。 事故修理の場合は、故障の具合によって必要な費用が異なりますので、修理場所別でかかる代金の相場というものはありません。

修理見積で気を付けるポイント


実際に車を拝見し、どの部分が破損したかによって修理代金は異なります。よくある事例で例えますと、「たとえば、ドアの修理で、軽度なへこみ程度であれば2万円前後で修理可能です。」と、見積もりサイトに書いてある場合や「部分修理の場合は2万円~4万円程度かかります。」と言った口約束で安さを提供し、実際に修理をお願いしたら後日修理業者から10万円以上かかるといったケースもありますので注意しましょう。

修理工場の選び方


1.経験実績が豊富
修理経験が多い方が良い職人です。特に、輸入車や希少な車種の場合は、構造を理解し作業がスムーズに進みます。パーツを取り寄せる場合にも経験が必要となるからです。

2.地域密着(評判が良い)
その地域で長く営業しているというのは、地元の評判が良くて信頼を得ている証拠ともいえます。

3.見積りがわかりやすい
見積りの明細を見て、作業にかかる工程と費用が細かく記載してある業者は安心です。わからない部分を質問してみて、専門用語を並べて誤魔化すようならば、その業者は信用できない可能性が高くなります。

4.相談しやすい
車に詳しくない方に対してわかりやすい言葉で、どうしてこうなったのか、普段から気を付けることなどを詳しく説明してくれると、信頼できるスタッフのいる修理業者であるといえます。また、今回の修理に関することだけではなく、車に関するいろいろなことをイヤな顔せずアドバイスしてくれて、質問しやすい業者なら、長く付き合っていける業者ですよね。

実際の修理をご紹介



多くの皆様が、一番よく自損事故修理をご依頼される個所です。後ろタイヤの前辺りのドア付近になります。今回は交換するよりも鈑金修理をするのがお得です。お客様にも納得いただきまして修理させていただいています。


鈑金作業の途中ですが終業時間になりましたので錆止めを塗りまして、明日以降の作業を開始いたします。


(左側修理の場合)

鈑金作業工程を終了し、塗装工程作業に移ります。鈑金作業工程では錆止めを塗りその上から白色の密着剤を塗ります。


白色の密着剤の上に白色(車のカラー)を塗りまして、透明のクリア樹脂塗装を施します。


マスキングテープなどを剥がして塗装が完成です。この後は、ボディーをピカピカに磨き込みます。美しくなるボディーにお客様の笑顔が楽しみです。


ついに完成です。

最後に

修理費用はできるだけ安く抑えたいのは誰でも思うこと。日頃、お客様より多くのお問い合わせが寄せられます。しかし、どんなに費用を安くしても、しっかりと修理をしてもらえなければ意味がありません。費用を気にすることは大事なのですが、人のカラダと同様にしっかり治癒しなければ生活に不安が残ります。医者に当たる修理業者のレベルがどのくらいなのか?修理工場には国家資格の車体整備士がちゃんと作業しているのか?費用と同時にチェックすることがポイントです。また、自動車整備士2級の国家整備士が在席していのかもチェックしてみて下さい。ご不明な点がありましたら弊社までお問い合わせください。

=== 安心・信頼の「くるまの総合病院」 ===

フルタ自動車鈑金
古田 昌也
〒500-8135 岐阜市織田塚町1-12
TEL:058-246-1551
ホームページアドレス
http://www.furuban1551.com/

= くるまをいつまでもキレイにながく経済的に! =

この記事を書いたプロ

古田昌也

サービス業の視点と職人技術を兼ね備える鈑金塗装修理のプロ

古田昌也(フルタ自動車鈑金)

Share
関連するコラム

古田昌也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
058-246-1551

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古田昌也

フルタ自動車鈑金

担当古田昌也(ふるたまさや)

地図・アクセス

古田昌也のソーシャルメディア

facebook
Facebook