まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
田中憲男

患者とじっくり向き合う矯正歯科医

田中憲男(たなかのりお)

プロ矯正歯科

お電話での
お問い合わせ
03-3632-6777

コラム

抜歯か抜歯しないで矯正か?

2010年12月1日 / 2014年7月31日更新


みなさまこんにちは
東京のプロ矯正歯科 田中憲男です

矯正治療をご希望のみなさまに共通している項目として
できるだけ歯を抜かないで矯正したい
といった要望が多いいです。

小児期の矯正治療の場合は顎の発育や成長もあるので、できるだけ抜歯をしない方向での治療目標が一般的です。

一方、成人時期での矯正治療の場合はそうではありません。

1:顔のバランスが良好であるか否か
歯並びだけの改善が希望なのか、それとも口元の改善も希望か?
2:歯周病の問題は大丈夫か?
3:過去に虫歯等の歯科治療を受けている状況は
4:親不知の有無
5:歯並びとそれを支えている歯槽骨のバランス
6:歯のサイズや形

こういった状況を踏まえ、治療目標を決定します。
実際は抜歯したほうが良好な結果になるような症例でも
上記の問題があるために抜歯をしないで矯正することも
多々あります。

この記事を書いたプロ

田中憲男

田中憲男(たなかのりお)

田中憲男プロのその他のコンテンツ

Share

田中憲男のソーシャルメディア

rss
ブログ:プロ先生の歯列矯正日記
2018-03-14

田中憲男プロのその他のコンテンツ