まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
田中憲男

患者とじっくり向き合う矯正歯科医

田中憲男(たなかのりお)

プロ矯正歯科

お電話での
お問い合わせ
03-3632-6777

コラム

矯正装置の種類

2010年7月31日 / 2014年7月31日更新


みなさまこんにちは。
東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です
梅雨は明けてよかったのですね。夕方からの雷雨が頻繁にあるため、傘業界は大変繁盛しているそうです。
実際、私も傘がなくてコンビニストアで購入したことが数回ございます。これも地球温暖化の影響でしょうか?今後が心配です。

さて、本日は非常にオーソドックスな内容です
矯正装置の種類です。
実際、矯正装置には
顎の形態を改善する装置
歯を動かす装置
動かした歯をとめておく装置
発音や咀嚼活動を改善する装置

などなど目的別の分類があります。

そのうえで、各分類別に小さな項目となります

歯を動かす装置のなかでも
1:表側の装置
2:裏側の装置
3:取り外し式の装置

と大きく3つに区分できます。

本日の装置は1:表側の装置です
むかって上段はデーモンブラケットという装置です
初期のころは金属性でしたが、現在はハーフ金属性です
下段は透明で目立たない最新の矯正装置です
近年はワイヤーも白などの色でコ―テイングされてきました。
費用や歯の移動速度などいろいろと利点欠点がございますので、担当医と良く相談してください。


この記事を書いたプロ

田中憲男

田中憲男(たなかのりお)

田中憲男プロのその他のコンテンツ

Share

田中憲男プロのその他のコンテンツ