マイベストプロ徳島
竹中均

あらゆるニーズに応える農園ビジネスのプロ

竹中均(たけなかひとし) / 農業技術者

はなみち農園

お電話での
お問い合わせ
090-9450-2460

コラム

冬の作業

2020年1月6日

テーマ:農業

コラムカテゴリ:くらし

お米の食味を向上させる方法として

一つは、牛の堆肥を田んぼに投入する。


私が農業初めた頃、姫路市内のお米屋さんにお米を納品した時のこと

お米屋さんから
堆肥は使用してますか? 

と2年連続聞かれました。

そこで、なんの堆肥が良いのか聞くと

牛の堆肥が食味を向上させると教わりました。

堆肥というのは、化学肥料と違って遅効性です。寒い冬に入れると、お米が実る時期に効果を発揮します。 

目安は、反あたり2トン 

まぁ、ホームセンターで買うとちょっと割に合わない気がするのではないでしょうか? 

そこで、地域の牛を飼ってる酪農家さんにお願いしてみてはどうでしょうか? 
牛糞の処理には困ってる所が多いです。

無理に2トンも入れる必要もないと思います。




3年に1度位のペースで、検討してみては?






この記事を書いたプロ

竹中均

あらゆるニーズに応える農園ビジネスのプロ

竹中均(はなみち農園)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

竹中均プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-9450-2460

 

出られない時は後ほどご連絡いたします。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹中均

はなみち農園

担当竹中均(たけなかひとし)

地図・アクセス

竹中均プロのコンテンツ