マイベストプロ信州
  1. マイナンバーカードとiPhoneで特別定額給付金を申請する方法
渋沢文彦

法人・個人顧客の利益を最大に活かすお金相談のプロ

渋沢文彦(しぶさわふみひこ) / ファイナンシャルプランナー

エフピーパートナーズ

コラム

マイナンバーカードとiPhoneで特別定額給付金を申請する方法

2020年5月8日

コラムカテゴリ:お金・保険

長野県でも5月1日よりオンライン申請が可能になった市町村は以下の通りです。

オンライン申請には以下の3点が必要です。

・世帯主のマイナンバーカード
・NFC対応のiPhone7以降でiOS13.1以降の機種
・申請者名義の銀行口座の口座番号と名義がわかるもの(キャッシュカードなど)

マイナポータルAP(iOS)アプリをインストールします。

アプリを起動したら「ぴったりサービス」をタップ
地域を指定します。

特別定額給付金を探します。


特別定額給付金にチェックを入れて下部の「申請する」をタップ。

アプリのインストール・マイナンバーカード・暗証番号にチェックを入れてください。

メールアドレスと電話番号を入力して「次へすすむ」。
氏名住所等の入力欄があるのですが、「マイナンバーカードを読み取り」
を行うと自動的に申請者情報が入力されます。


①マイナンバーカードの暗証番号(数字4桁)を入力して「次へ」。
②画面に表示されるイラスト通りにiPhoneの背面にマイナンバーカードを近付ける。
③読み取るまで待つ。
読み取りが完了したらSafariでマイナポータルサイトに戻ります。


空欄になっていた申請者情報が反映されていると思います。

次画面は給付対象者と受取口座の入力です。
家族と受取金融機関を入力したら「次へすすむ」。

添付書類として、受取口座の通帳やキャッシュカードの写しをアップロードします。
カメラもしくはアルバムからアップロード可能です。

申請に必要な入力はここまでで、次は電子署名の付与です。

ここでは数字4桁の暗証番号ではなく、英数混合のパスワードを入力します。
先ほどと同じようにカードを読み取っていきます。


送信したら以上で申請は完了です。

必要に応じて控をダウンロードして下さい。

この記事を書いたプロ

渋沢文彦

法人・個人顧客の利益を最大に活かすお金相談のプロ

渋沢文彦(エフピーパートナーズ)

Share

渋沢文彦プロのコンテンツ