まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
平田博盛

洋服という文化を通じて心を豊かにする紳士服のプロ

平田博盛(ひらたひろもり)

紳士服(株)ひらた

コラム

匠のオーダースーツ、生地選びのポイント

オーダースーツ

2018年7月8日 / 2018年9月21日更新

みなさんこんにちは。
石川県白山市の洋服のセレクトショップ
紳士服のひらたです。

今回はオーダーするうえでかなり大事なウェートを
しめる生地選びのポイントについてです。
まずは生地をお選びいただかないと次に進みません
からね。

ですので家のクローゼットにあるご自身のスーツを
まずは再チェックしていただきたいと思います。
色合いや柄を。
(同じものを作るともったいないですもんね)

後、よくお客様で
「私は〇〇系の色しか似合わない」とか
「仕事だから〇〇な感じのスーツしか着ない」
といわれる方が多いのですが、それはちょっと。

以外とご自身だけがそう思ってるだけという場合が
かなり多いですよ。

第3者に選んでいただくことで客観的に似合う色合いが
他にもあることが多いものです。
それと家にあるスーツとバッティングしない色合いを
選ぶのもポイントですね。

また仕事柄ということで言えば確かに色合いは
限定される職種も多いかもしれません。が、後は
柄で違いを出すのもいいと思います。

当店では既製服もありますのでそれを羽織って
出来上がりの雰囲気をイメージするのもいいですよ。

ですのでまずは
・お好みや職種などをお聞きします。
・今お持ちの色合いや柄をお聞きします
・話し合いの中でいろんな既製服の色合いを、柄を
試着してみます。

こういう流れの中で今までもっていない生地を
お選びいただけますよ。

hhbn



ssdd

sdccc

オーダースーツに関する情報はこちらから
http://mbp-ishikawa.com/sinsifuku-hirata/service1/

この記事を書いたプロ

平田博盛

平田博盛(ひらたひろもり)

平田博盛プロのその他のコンテンツ

Share

平田博盛のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-21
facebook
Facebook