まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ秋田
武蔵哲貞

かみ合わせ効果により噛む力を再生するプロ

武蔵哲貞(むさしてつさだ)

むさしデンタルオフィス

お電話での
お問い合わせ
018-853-8214

コラム

コラム

2014年12月18日

理研の小保方さんのSTAP細胞の検証実験が終わったようですね。
結果はSTAP細胞はできなかった。

まあ、皆さんなんとなくこうなる気がしていたのではないでしょうか?
世界的に発表された研究ですから、最後までけじめをつけなければいけないのは解るのですが、もっと良い方法なかったかなーと思います。

小保方さんを見ていると、はじめは小さな出来心の嘘がそれを隠すために少しずつ大きな嘘に変わってしまって、引き返せない所まで来てしまったような感じがしますね。

私も子供たちに嘘は絶対にダメだ!と、きつく叱りますが、自分が今まで嘘をついたことが無い人間なのかと言われれると、そうではありません。

自分がついた嘘は誰かが理解してくれて、許してくれて、それで初めてもう嘘をつくのは止めようと思えるようになった気がします。

しかもそれは若いうちは同じ過ちを繰り返してしまいます。
嘘をつくのは悪いことなのは家の子供たちでも解っていると思います。

それでも嘘をつくのは、何かの理由があるからですよね。
その理由を理解して、許してあげる人、環境が無いと今回のような大きな問題になってしまうのではないでしょうか?

私が思うに小保方さん自身がこの嘘とずっと戦い続けて苦しんでいたように思います。

センター長の笹井さんが何を思って自殺したかは解りませんが、理研内の全てを許さないような雰囲気と世界のトップ研究所であるための必要以上のプライドがこのような結果に繋がっているような気がします。

大きな嘘につなげた周りの責任も、とても重いものだと感じます。

この記事を書いたプロ

武蔵哲貞

武蔵哲貞(むさしてつさだ)

武蔵哲貞プロのその他のコンテンツ

Share

武蔵哲貞プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
018-853-8214

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武蔵哲貞

むさしデンタルオフィス

担当武蔵哲貞(むさしてつさだ)

地図・アクセス

武蔵哲貞プロのその他のコンテンツ