まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
平野尚司

窓リフォームのプロ

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野硝子株式会社

お電話での
お問い合わせ
053-434-0015

コラム

エコガラスの仕組みについて説明します

エコガラス

2011年10月25日 / 2015年8月17日更新


こんばんは。
「エコなる生活を送ろう」、地球環境を守るため私たちはさまざ
まなエコに挑戦しています。

今日は「エコガラス」のお話です。

窓ガラスを換えるだけで快適な暮らしと環境保護が両立できて、
お財布にも優しい。ちょっと素敵な提案をいたします。

エコガラスの仕組みを説明します

住まいのガラスを普段意識することはありませんが、今日はちょ
っと考えてみてください。

窓のアルミサッシにガラスが1枚入っているのが旧来の住宅でし
たが、最近新築された家には多く複層ガラスが入っています。

複層ガラスとは、ガラス2枚が中空層を持つガラスのことを言い
ます。
また 合わせペヤガラスではエコに貢献する上に防犯対策が出来ます。

さてエコガラスでは一見したところ仕組みは普通の複層ガラスと
同じように見えますが、大きな違いはガラスの内側に特殊な金属
の膜があることです。

この特殊金属膜こそが、エコガラスのポイントなのです。

この特殊金属膜により、複層ガラスの断熱性能(冬場の室内の保温)
がより高まり、また、複層ガラスには無い遮熱性能(夏場の太陽熱
を遮断)が実現するのです。

住まいの外側に面する窓は外気の影響をとても受けやすい部位です。
それゆえに寒さ、熱さを防ぐには大切なポイントとなっています。

エコガラスにすることにより、住宅は一年をとおして環境保護や
快適な暮らしそして光熱費の節約にも貢献できるのです。

エコガラスのご質問は平野硝子の平野 053-434-0015までお気軽に
どうぞ。

この記事を書いたプロ

平野尚司

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野尚司プロのその他のコンテンツ

Share

平野尚司プロのその他のコンテンツ