まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
角田忠雄

ギターを通して音楽の楽しさを教えてくれるプロ

角田忠雄(つのだただお)

角田忠雄ギター教室

お電話での
お問い合わせ
026-244-1518

コラム

演劇「真田幸村」の音楽を作曲しました。

2015年2月3日 / 2018年4月4日更新

来る2月22日(日)午後2時より塩尻市レザンホールで開催される
第16回信濃の国大合唱フェスティバル in 塩尻 の第二部演劇
「戦国散華 『真田幸村』~十勇士外伝~」の音楽、合唱曲歌曲
7曲と器楽曲19曲の全26曲を作曲しました。
信濃の国大合唱フェスティバルフライヤー
この音楽監督・作曲の仕事は今回で8年目になります。
構成・脚本・演出を担当されている美咲蘭さんより台本が
昨年12月1日に届き、まず合唱・歌唱・舞踊のある曲から
着手しました。
ボロボロになった台本
時代劇なので日本調の曲が多く、普段はあまり邦楽に馴染みが
ないので結構時間を費やしてしまいました。
それでも7曲の合唱歌唱とピアノ伴奏の譜面と音源を、1月6日に
納品しました。
それから器楽曲の作曲と、合唱曲歌曲のオーケストレイションに
入りました。
「犬伏の別れ」「昌幸の死」「幸村討ち死に」「大坂城炎上」などの
場面にあわせた音楽の制作は、楽しくもあり苦しくもありました。
全ての楽譜と音源の制作を2月1日に完了しました。
26曲の稽古用音源
26曲のスコア
これらの曲は山田哲男さんの指揮で、信濃の国合唱団の皆さん、
ソプラノの岡田愛さん、弦楽四重奏とフルートとピアノの編成の
アンサンブルセバスチャンの皆さんにより演奏されます。
わが子の様な作品が優れた音楽家の手により、レザンホールの
空間に放たれる時、目頭が熱くなるほどの感動を覚えます。



生の演奏をリーズナブルな料金でお届けしています。
ギター独奏、ヴォーカル・二胡・ピアノ・ベース等とのデュエット、
さらにサックス・ドラムス等を加えたトリオ、カルテット等様々な
編成で演奏いたします。
また作曲のご用命もお受けいたします。

お問い合わせ、ご依頼は 角田音楽事務所 TEL 026-244-1518
tadaotsunoda28@gmail.com 迄

この記事を書いたプロ

角田忠雄

角田忠雄(つのだただお)

角田忠雄プロのその他のコンテンツ

Share

角田忠雄プロのその他のコンテンツ