まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より180319心のメッセージ

2018年3月19日

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、仙台市障害福祉サービス事業者等集団指導会に出席いたします。

 今日は、田中信生先生の言葉のご紹介です。

 〈あなたならではの名曲〉

 どんな名曲が書かれてある楽譜を見ても、私には何が書いてあるか分かりません。しかし、ピアニストがその曲を弾き出すと、その曲の素晴らしさが分かります。
 ピンチの時、逆境の時こそ、あなたという楽譜から名曲が奏でられるのです。「人生で一番辛かったときが、長い目で見ると、一番ワクワクした時だった。あの時、あのことがなければ今の私はない。辛かったけれど、ありがたかった」と言われるご年配の方が大勢おられます。そんなお話をお伺いする度に、この方たちは人生を楽譜のままで終わらせなかった人たちなのだと、私は感動します。
 人生を楽譜だけで終えることがありませんように、と願います。どんな試練、困難、ピンチがやってきても大丈夫です。その状況を否定するのではなく、そのまま、ありのままを受容することです。その時、その出来事は、あなたならではの音色となってあなたから奏でられます。
 どんなときも大丈夫。あなたから素敵な音色が聞こえてきます。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ