まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

合格速報-助産学校 聖泉大学 別科助産専攻

塾生 合格者 卒業生

2018年1月26日

合格速報です。助産学校、聖泉大学、別科助産専攻で合格者が出ました。近年、助産学校の倍率は非常に高く、かなりの難関になっています。聖泉大学は、9月の推薦入試で5名の合格者しか出していませんので、定員より多めに合格させることがあまりないのも倍率を上げる要因だと思います。また一般入試も定員5名なので、どうしても助産学校の場合、実習数に限界がありますので、それほどたくさん合格させられないという事情もあります。聖泉大学は、2015年度の入試から、助産別科の募集が始まりましたので、まだそれほどの歴史はありません。しかし、今は倍率はかなり高く、難関です。
今回合格された方は、現役看護師の方で、助産師になるために、産婦人科に移って働くという情熱の持ち主です。真面目で、言われたことは確実にこなそうとします。悪く言えば、融通が利きにくい面もあり、そのあたりで少し苦労しているように思えました。それでもかなりの努力家で、かなりの数の小論文を書きましたし、看護学もかなりできるようになったと、先生からもお墨付きをもらっていました。また、はっきりとゆっくりと話せる人で、とても聞き取りやすい話し方をしています。自信を持って話せば、相手は聞く耳をもってくれやすいと思います。今回の入試でも、塾に戻ってきてから「できました」と言えるくらいになっていました。ただ、面接に手応えがなかったようで、周辺にもかなり内容を聞いてもらっていたようで、その声を聞いて、少し落胆していたのですが、私が聞くと、これはかなり有望な面接になったなという印象でした。看護の先生も同じ見解でしたので、これは行けるかも、と思っていました。努力を惜しまないその性格は、これからもどんどん向上していくと思います。



******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

井上博文(いのうえひろふみ)

井上博文プロのその他のコンテンツ

Share