マイベストプロ北海道
山崎修

大切な人の想いを未来に届ける墓石デザインプロデュースのプロ

山崎修(やまざきおさむ) / 墓石デザインプロデューサー

山崎石材工業株式会社

お電話での
お問い合わせ
0120-148-230

コラム

新時代のお墓はハイブリッドで家族をつなぐ

2021年12月27日 公開 / 2022年1月22日更新

テーマ:ネット墓

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: お墓

雲のものがたり1

2021年も終わりに近づいてきました。

コロナとの共生時代、様々なことで、これまで当たり前だったことが変わりってきました。

お墓もその一つかもしれません。

お墓とネット墓のハイブリッド型が新時代のお墓のスタンダード


なぜなら、日本では、お墓はこれから簡素化する方向性はしばらく変わりません。
家墓→夫婦墓→個人墓 樹木葬 散骨 などなどのお墓すべてに
ネット墓をリンクすることが、どのような形態のお墓であったとしても
想いでの引き出しを追加し、家族や親族、友人同士をつなぐ大切な体験ができるからです

昨今、お墓選びが、

「子供たちに迷惑をかけたくない」

という親の考え方が
中心となり、選ばれることが多く見受けられます。

都市部では、様々なお墓のスタイルが提供される時代にあります。


一方で、地方では従来のお墓の選択肢しかなく、永代供養をしてくれるお寺の納骨堂を
選択される方も多くみられるようです。

それぞれの埋葬方法に特徴があるので、「これが正解」ということはありません。
もしこの選択が正解ということならば、世代間でしっかりとお墓の専門家を交えて
話し合うことが大切です。それは住居と同様に時間をかけることをお勧めいたします。

山崎石材が提案するのは、新時代の両墓スタイルです。
リアルなお墓(ご遺骨を土に還す処)+ネット上のお墓(想いでを収納していつでもご先祖様を思い出し供養できる処)
により、コロナ共生時代でもふるさとのお墓を大切に未来に残せる手段の一つとなります。
弊社では、このネット上のお墓を『雲のものがたり』と呼んでおります。
上記をクリックすると、無料or有料をお選びいただきネット墓を作成可能です。


雲のものがたりロゴ


雲のものがたり2雲のものがたり 説明・作成ページ

お墓に関するオンライン無料相談

北海道で創業133年の石材店が、お墓の管理・継承問題についてオンラインで無料相談を承ります。
また、墓石に想いでをプラスする「想いでサービス」についての無料説明も行っています。

詳しくは、下の【料金プランを見る】ボタンのリンク先から、ご希望のメニューを選んでお申込みください。

この記事を書いたプロ

山崎修

大切な人の想いを未来に届ける墓石デザインプロデュースのプロ

山崎修(山崎石材工業株式会社)

Share

山崎修プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-148-230

 

必ずスタッフが出るので取り次いでくれます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎修

山崎石材工業株式会社

担当山崎修(やまざきおさむ)

地図・アクセス

山崎修プロのコンテンツ