マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ) / 一級建築士

まちの大工さん 鈴木工務店

コラム一覧

RSS

セミオーダー住宅③~メールの相談からその三~4、5、6回目のメールと返信

セミオーダー住宅③~メールの相談からその三~4、5、6回目のメールと返信

2020-10-13

次の朝、着信メールを見ると前の日に2度メールがありました。その日は朝から現場に行くため返信は帰ってからよく読んでからする事にしました。夕方、帰ってからメールを見ると、またメールが一つ増えています。...

セミオーダー住宅②~メールの相談からその二~3回のメールと返信

セミオーダー住宅②~メールの相談からその二~3回のメールと返信

2020-10-06

次の日の朝、着信メールを見てみると昨日の間に返信メールが来ていました。ちゃんとフルネームと住所も書いてありました。3回目のメールを読むと、勾配が緩い片流れの屋根で軒先が深い(長い)ため光が部屋に入...

セミオーダー住宅①~メールの相談からその一~2回のメール

セミオーダー住宅①~メールの相談からその一~2回のメール

2020-09-29

春に相談のメールがありました。たくさんではありませんが年に何人かの方から相談があります。あまり遠い方は少ないのですが、その相談者は地上でもっとも速い移動手段の新幹線に乗っても3時間弱かかる場所に住ん...

基礎の高さについて⑨~現場を見て設計しているのか

基礎の高さについて⑨~現場を見て設計しているのか

2020-09-22

⑧でメーカーの家で道路からどうやって玄関に行くのか考えていない家のことを書きました。①と②に書いた家の敷地は広いため道路からのアプローチは問題がないのですが、基礎を現状の地面から下げることをしなかった...

基礎の高さについて⑧~アプローチを考えていない家

基礎の高さについて⑧~アプローチを考えていない家

2020-09-15

 アプローチとは道路から玄関まで通路のことをいいます。平坦な土地で道路と敷地に高低差がなければ簡単ですが、高低差がある場合は階段やスロープを作らないといけません。どこで高さを解消するか設計時から考...

基礎の高さについて⑦~バリアフリーは家の中だけ

基礎の高さについて⑦~バリアフリーは家の中だけ

2020-09-08

最近の家を見ていると、根入れしないで現状の地盤に基礎を置くように作るため平坦な土地でも玄関ポーチに数段の階段がある家が増えています。ちょっとの大雨でも水に浸かるような地域ならわかりますが、そうでな...

基礎の高さについて⑥~最近のベタ基礎の二つのギモン

基礎の高さについて⑥~最近のベタ基礎の二つのギモン

2020-09-01

一つは、基礎の立ち上がり(立ち上がりとは下図の矢印の部分です)が低いと、基礎としての強度が低くなるのではと思います。もともと基礎は下の図の斜線部分を梁材として考えていますから、梁材なら高さが大き...

基礎の高さについて⑤~基礎の選定

基礎の高さについて⑤~基礎の選定

2020-08-25

本来は、地盤調査をして地耐力(地面の強さ)を知ることによって基礎は決められます。強度のある地面ならフーチング基礎、少し弱いとベタ基礎、もっと弱いと地盤改良や杭工事をして基礎を作ります。10年以上前...

基礎の高さについて④~根入れしない理由

基礎の高さについて④~根入れしない理由

2020-08-18

少し前までフーチング基礎がほとんどでしたから、掘って基礎の一部を埋めて作ることは当たり前でした。掘って基礎を作り土を埋め戻し、防湿コンクリートを打設していました。工事としては、掘削→基礎工事→埋戻し→...

基礎の高さについて③~基礎の根入れ

基礎の高さについて③~基礎の根入れ

2020-08-11

基礎は下の図のように地面を掘って作るのですが、副題の根入れとは地面を掘って埋める工事のことをいいます。たとえば、現場で「根入れ深さ」と言えば地面からどれだけ埋めた寸法のことを、「根切り」とは基礎工...

基礎の高さについて②~25年前に建てた家からの電話その2

基礎の高さについて②~25年前に建てた家からの電話その2

2020-08-04

前回の続きです。原因が設備の水でないことはわかりました。他に何か原因があるはず思い、下がっている場所をよく見てみると基礎に沿ってかなり長い長さで下がっています。下水管の上手(水上、配管の勾配の高い...

基礎の高さについて①~25年前に建てた家からの電話その1

基礎の高さについて①~25年前に建てた家からの電話その1

2020-07-21

先日、25年程前に建てたAさんら電話がありました。Aさん「建ててもらった家の基礎の周りの土が下がっている…。」私  「急にでしょうか?」Aさん「ここ数年で…。」20年以上、問題なかったのに、この数年で...

高さの高い窓と横に長い窓⑩~余談 雑誌〇―〇ビルダーの記事から「横長窓の通気不足」

高さの高い窓と横に長い窓⑩~余談 雑誌〇―〇ビルダーの記事から「横長窓の通気不足」

2020-07-14

私が定期購読している建築雑誌「〇―〇ビルダー」の7月号(6月発売)に、横長窓のために通気層が十分に働かず、カビ臭、外壁下地材の傷みなどの被害が出ている記事がありました。雑誌の横長窓に関する事例は二つ、一...

高さの高い窓と横に長い窓⑨~高さの高い横長窓は使い方で困らないのか?

高さの高い窓と横に長い窓⑨~高さの高い横長窓は使い方で困らないのか?

2020-07-07

⑤~⑧に書いた横長窓の部屋がどうなっているのか私にはわかりません。中に入ったことはありませんから…ただ、天井に近い高さについている窓を見ると使い方は?と思ってしまいます。以前にいわゆるデザイン住宅の...

高さの高い窓と横に長い窓⑧~縦長窓なら

高さの高い窓と横に長い窓⑧~縦長窓なら

2020-06-30

⑤~⑦に書いたように横長窓の問題点は、耐力壁にならないこと通気層が結露しないように役割を果たせるか疑問があることです。これが縦長の窓と比べるとよくわかります(下図参照)。最近は横に長い窓だけではなく縦...

鈴木敏広プロのコンテンツ