まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
浮田美紀子

がんばる主婦にゆとり暮らしを届けるプロ

浮田美紀子(うきたみきこ)

Kuraduce(クラデュース)

お電話での
お問い合わせ
090-1391-3596

コラム

人形供養

2015年9月14日

10月2日に、日枝神社で人形感謝祭が行われます。

http://www.hie.jp/shinji/shinji_info.html

私は、両親からの依頼で、弟の五月人形を持っていきます。




我が家の2階にある納戸の写真です。
広めにとった納戸ですが、それでも仕事の道具が増え手狭になってきたため、
両親に相談しました。

最初は、どこか寄付できるところを探すと言っていた母親ですが、

【供養という方法があるよ、私が代わりにお参りいってくるよ?】

と伝えると、

【あんたに任せるちゃ】

と、気持ちを切り替えてもらえました。

こんなふうに、きっかけがあると、
物を捨てられない世代の方も手放しやすいようです。
そして、家全体的な話をするよりもひとつずつのほうが考えやすいとも思います。

私たちは、物にも気持ちが宿ると考える優しい日本人ですから、
頭で分かっていても、処分することに気持ちがついていかないことが多々ありますね。

そんなときは、【気持ちが落ち着く方法】を知ることもひとつだと思います。

この記事を書いたプロ

浮田美紀子

浮田美紀子(うきたみきこ)

浮田美紀子プロのその他のコンテンツ

Share

浮田美紀子プロのその他のコンテンツ