マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

  1. 海外進出・海外ビジネスの専門家

[海外進出・海外ビジネス]の専門家・プロ …22

全国の海外進出・海外ビジネスの専門家・コンサルタント

(全22人)

日本各地に事務所を構える「海外進出・海外ビジネス」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

1~15人を表示 / 全22

この分野の専門家が書いたコラム

象牙製品を取り扱う事業者は登録が必要です!~種の保存法に基づく特別国際種事業の登録~

象牙製品を取り扱う事業者は登録が必要です!~種の保存法に基づく特別国際種事業の登録~

象牙のカットピース、端材、印章、装飾品などの「取引」を行う「事業者」は、 あらかじめ特別国際種事業の登録を行わなければなりません。 「取引」は、有償、無償を問いません。 「事業者」は、法人も個人事業主も対象です。 ...

外国人を雇用するにあたって~日本での生活に必要な法律の基礎知識~

外国人を雇用するにあたって~日本での生活に必要な法律の基礎知識~

2019年末現在、長崎県内には1.1万人の外国人が居住しています。 外国人を雇用する企業も増えていることから、当事務所にも多くのお問合せがあります。 今回は、従業員を雇う際に知っておきたい法律の基礎知識をご紹介しま...

医薬品を販売するには~店舗販売業許可について~

医薬品を販売するには~店舗販売業許可について~

風邪ぎみ、頭が痛い、胃が痛い…という時、 身近で便利なドラッグストアで医薬品を購入する方が多いのではないでしょうか。 今回は、薬局ではなく「店舗で」医薬品を販売するための 資格と許認可についてご紹介します。 ...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

障害者雇用の成功のカギ「外部との連携」

障害者雇用の成功のカギ「外部との連携」

2016-04-12

障害者雇用促進法の改正により、平成30年には法定雇用率の更なる引上げも想定されている障害者雇用。企業が上手に雇用を進めていくためのキーワードの一つとなるのが、「外部との連携」です。

企業で働く障害者が過去最多!「人数」の次に求められる「雇用の質」

企業で働く障害者が過去最多!「人数」の次に求められる「雇用の質」

2015-12-07

厚労省から「障害者雇用状況」が公表され、従業員50人以上の民間企業に雇用されている障害者の数が過去最多の約45万人を記録。平成28年4月から法改正が行われ、今後は雇用人数だけでなく雇用の質が求められる。

「障害」か「障がい」か?現場の声は届かない表記問題

「障害」か「障がい」か?現場の声は届かない表記問題

2015-06-05

「障害」か「障がい」か。「しょうがい」の表記について、千葉市の熊谷俊人市長がTwitterで投稿したことが話題になっている。どう表記するかではなく、社会が抱える多くの課題をどのように解消していくかが問題。

他の地域から海外進出・海外ビジネスの専門家を探す