まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

合格速報ー臨床心理士指定大学院 追手門学院大学大学院

塾生 合格者 卒業生

2018年10月5日

臨床心理士指定大学院、追手門学院大学大学院で合格者がもう1人出ています。この大学院は、心理学講座の歴史が長く、心理学の名門校の一つです。学生の満足度も高く、当塾からたくさんの人が進学しましたが、不満を聞いたことはありません。2年間とても良い教育が受けられる学校だと言えます。
今回合格された方は、社会人の方です。元々心理学を学んでいたため、公認心理師の単位が足りており、大学院に進めば公認心理師の受験資格を得られます。それでも、まずは臨床心理士指定大学院に進んで、しっかりとした教育を受けたいということで、この大学院を目指すことになりました。私の印象としては、正直苦労しました。心理学の知識は、まぁ大丈夫といった印象で、最初は英語が回避傾向でした。それでも徐々に英語と向き合うようになり、徐々に戦力になっていきました。とりわけ苦労したのは研究計画でした。私の印象としては、当初予定していたテーマは徐々に影をひそめ、スライドしていったのですが、本人の中では首尾一貫しているということで、私との見解の相違もありました。私の印象としては、提出1週間前にダイナミックに変更したつもりでしたが、本人の見解は、さほど変わっていないということで、最後まで見解の相違がありました。それでも、最後は意見を合わせて(多分私が)、苦労して作っただけに、面接ではそれなりに評価されました。正直、私は不安でした。でも、結果が全てです。当然のことですが、私が推奨する方法だけが正しいわけではありません。時間いっぱいまで議論して、自分の意思を形に仕切ったことは賞賛できます。この強い意思をこれからも活かして、自分の道を進んで欲しいと期待しています。





****************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報

公認心理師国家資格対策講座
公認心理師 全国模擬試験
ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

井上博文(いのうえひろふみ)

井上博文プロのその他のコンテンツ

Share

井上博文のソーシャルメディア

google-plus
Google+