マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

[小児科]の専門家・プロ …4

全国の小児科の専門家・コンサルタント

(全4人)

日本各地に事務所を構える「小児科」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

1~4人を表示 / 全4

小倉和也

このプロの一番の強み
赤ちゃんから高齢者まで、家族全員が生涯付き合える地域の家庭医

[青森県/小児科]

診察するのは病気ではなく人、家族、地域。支え合いながら自分らしく暮らせる地域社会の実現を目指す

 八戸地域の大動脈、国道45号線沿いに建つ「はちのへファミリークリニック」。赤ちゃんを抱いたママから杖をついた高齢者まで、さまざまな患者が日々訪れます。院長・小倉和也さんは「家庭医」。診療科を超えて...取材記事の続きを見る≫

職種
家庭医
専門分野
家庭医療
会社/店名
医療法人はちのへファミリークリニック
所在地
青森県八戸市城下  4丁目11−11

マイベストプロ青森 青森放送

安藤康一

このプロの一番の強み
子どもの心と身体の悩みに向き合い適切なアドバイスを提供できる

[兵庫県/小児科]

子どもが適切な治療を受けられる場所づくりに取り組む

 JR西宮名塩の駅から徒歩約1分の場所にある「あんどうこどもクリニック」。クリニックの理事長で小児科医である安藤康一さんは、とても強い思いを持ちながら子どもの診療に向き合っています。 安藤さんは、神...取材記事の続きを見る≫

職種
医師
専門分野
【専門分野】● 一般小児科診療● 発達障害の診療、支援(発達支援外来)● 不登校の相談、支援● 育児...
会社/店名
医療法人社団こあらファミリー  あんどうこどもクリニック
所在地
兵庫県西宮市名塩新町8番地   エコール・なじお5階

マイベストプロ神戸 神戸新聞社

矢田公裕

このプロの一番の強み
 

[大分県/小児科]

病気の原因は、日々の生活の中に。自己治癒能力を活かした治療で救いたい。

 子どもたちの健やかな成長に繋がる診療を最優先に考える、別府市の『矢田こどもクリニック』は、とりわけ気管支喘息、アレルギー性鼻炎、食物アレルギーなどのアレルギー疾患や、夜尿症、心臓病、発達障害が専...取材記事の続きを見る≫

職種
小児科医、 保育士、 メンタルヘルスカウンセラー
専門分野
アレルギー、おしっこ(おねしょ)、心臓、発達障害
会社/店名
医療法人社団ふたば会 矢田こどもクリニック / こども子育て研究所
所在地
大分県別府市石垣東4-5-4

マイベストプロ大分 大分朝日放送

[宮城県/小児科]

東洋医学と西洋医学を合わせて、一人ひとりに最善の治療を

「身体がだるいが検査では異常ないといわれる」「薬の副作用が心配」…。そんな悩みをお持ちの方、自然の力で身体のバランスを整える漢方を取り入れてみては―?仙台市青葉区の住宅地、南吉成タウンプラザのメデ...取材記事の続きを見る≫

職種
内科医、 小児科医
専門分野
アレルギー科、リウマチ科、呼吸器科、循環器科、心療内科、小児科、内科 
会社/店名
東西クリニック仙台
所在地
宮城県仙台市青葉区南吉成3-1-23  南吉成タウンプラザ メディカルスクエア内

マイベストプロ宮城 河北新報社

この分野の専門家が書いたコラム

子どもたちの健康と小児科

2020-06-08

2020年も半分に来ました。本来なら聖火リレーが各地を回り、7月のオリンピック開会式に向け盛り上がってきているはずでした。 今回のコロナウイルス(SARS-CoV-2)は広く多くの人に感染をするのが目的のウイルスの...

ウイルスとの共存

2020-04-24

免疫力アップ

4月の終わりになろうとしていますが、コロナウイルス感染はまだ終息に達しません。 もともと人類は数多くの細菌やウイルスと戦ってきました。その武器が免疫力です。 多くの薬剤ができて、細菌はそうとうに減ってきていますが、...

心理外来受診者、発熱者の入り口

2020-04-21

当クリニックでは、コロナウイルス感染対策として、心理外来受診者を研究棟もしくは支援センターからの入室とします。 また38℃以上の発熱の方など一定の要件に合致する方は、隔離室からお入りいただきますので事前にご連絡くだ...

他の地域から小児科の専門家を探す