まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
小川多栄子

大人のオシャレを提案するプロ

小川多栄子(おがわたえこ)

GAR’S(ガーズ)

コラム

好感度バッチリのレジメンネクタイ、レジメンの意味知ってますか?

ネクタイの柄、色には理由があります

2016年5月16日 / 2016年7月9日更新

スーツには欠かせない、
スタンダードなレジメンタイ。

レジメンのストライプ柄の由来
意味がある配色ストライプ柄のネクタイなんです。

ブリティッシュ=英国貴族のスーツ姿

基本、レジメン柄は右下、左上のストライプ。
これを英国式と言います。



元々はこのストライプの配色などで、
所属してる軍の部隊かわかるように色が決まってたり
団体、地域で、どこに所属してるか?
を、色目などでわかるようにしていました。


右上、左下のストライプもありますよね、
これは、アメリカ式です。



アメリカ式が反対のストライプの理由は、
定かではなく、色んな説があるようですが、
基本アイビーリーグなど、
有名大学の各大学でストライプの色が決まっており、
ネクタイで、大学が分かるようになってます。

ネクタイの柄で出身大学が分かるので、
いい面と悪い面も、、、
しかし、日本では、レジメン柄ネクタイは一般的。

見た目が清潔で、キッチリしてるイメージがあるので、
政治家や、アナウンサーさんなど
レジメンタイをしてる方を多く見かけます。


ただ、欧米では
フォーマルな席や、集まりの内容によっては、
無地や、ピンドット、小紋柄など、
シンプルな柄のネクタイをする事も多いようです。



世界の国の代表が集まるような場では、
ほとんどの外国の方はレジメンタイではありません。

ある外人の方が日本のサラリーマンのネクタイが
あまりにレジメンが多い事にビックリした!
などのお話しを聞いた事もあります。

海外でお仕事されてる方などは、
公的な席で、無地のほうが無難です。

日本ではフォーマルな席以外、
ほとんどの場合、問題がないので、
あまり気にする事はありませんが、、、

知ってるほうが、役立つ場面もあると思います。


アメリカの大統領や、政治家の方で、
赤のネクタイ姿、よく見かけますが、

色には、心理的に意味がそれぞれにあります。

「赤は色の中ではもっとも自信を見せる強い色」

自分の意思を強く表したい時に赤はよく使われます。

お仕事のプレゼンや大事な会議、商談、
などの自分の意思を持ち強くアピールしたい時などは、
参考にしてみて下さい。


トラッドスタイルには欠かせないレジメンのネクタイ。
シングルボタンのジャケットには、
V開きのスパイスに欠かせない
清潔感、出来る感も引き出せ、
スーツには欠かせないストライプ柄。

貴方らしい、決めの色を楽しんでほしいと思います。

ネクタイの
少しマニアックなお話しです。


◆お客様の声
http://www.gars-home.com/customervoice/

◆お問合せ
http://www.gars-home.com/inquiry/

この記事を書いたプロ

小川多栄子

小川多栄子(おがわたえこ)

小川多栄子プロのその他のコンテンツ

Share

小川多栄子プロのその他のコンテンツ