マイベストプロ

JIJICO powerd by マイベストプロ

  1. シニア・大人世代だからこそ、気を付けていたい身だしなみ・オシャレのコツ

シニア・大人世代だからこそ、気を付けていたい身だしなみ・オシャレのコツ

カテゴリ:
くらし
解決!アスクミー JIJICO

服装を考える前に!見た目が瞬間に変わるコツ

姿勢を良くするだけでも見た目は変わります。

後ろ姿は思ってる以上に大切

周りの人は貴方の後ろ姿、しぐさで印象を感じています。後ろ姿が素敵だと印象は良くなります。

歩き方

意識して恰好よく、品よく歩くましょう。歩き方が奇麗な人はかっこよく見えます。姿勢、歩き方が変わるだけでも、周りからの見た目印象は必ず良く見えます。

いつまでも素敵に!オシャレに魅せるコツ

年齢に無理のない範囲のオシャレはいつまでも現役で、素敵な貴方でオシャレを楽しめるようになります。オシャレは体型や、身長、年齢は関係ありません。気をつけると劇的に変わるポイントがあります。

①バランス

自分の身長、体型にあった服の丈は大切です。コーディネートで自分にあったバランスが決まると、誰でもかっこよく服を着こす事が出来ます。

例えば、雑誌のモデルさんのコーディネートを自分らしく着るには、モデルの着てる服の丈感に注意。トップス、ジャケットがヒップまでなのか?ボトムスの丈?足首がどのくらいみえているのか?着る服の丈感あうと、きれいに魅せるバランスになります。そのバランスで自分が同じように着こなせる丈の服を探す。同じバランスが出来れば、身長、体型に関係なく違和感が無くなります。

②ボトムスを決める

ボトムのサイズ感はとっても大切。スッキリとした見た目はさわやかが増します。また、ボトムスがカッコ良く着こなせるとトップスはシンプルな物でもボトムが決まってると、清潔感、品の良さを感じます。

③色を取り入れる

大人世代になると同じような色目ばかりのコーディネートになりがちです。派手にする必要は無いですが、奇麗な色を上手く使うと、印象が変わります。きれいな色目はさわやかさが引き立ち、淡い色目は優しいイメージを演出してくれます。

顔の周りなどに色を少しプラスするだけで、顔が明るく見えるので、カラーは上手く取り入れると年齢を重ねても若々しく生き生きした印象になります。例えば、女性はスカーフ、アクセサリーからでも大丈夫。男性はネクタイ、シャツの色、から変えて見て下さい。

④流行りの1つをコーディネートに自然に取り入れる

トレンドアイテムを無理に着る必要はありません。例えば、その時の流行ってる色目を、
少しいつものコーディネートにプラスするだけで、オシャレ感が出ます。

服の基本のコーデはシンプルな組み合わせでも、色の上手い魅せ方が出来れば、現役のオシャレ感は自然なイメージで出す事が出来ます。

大人の男性が清潔に見える為に気を付けたい点

靴の手入れ、カバンの手入れ

靴やカバンがきれいだと清潔感が増します。革靴はしっかり磨いておいて、カバンもよれよれのものは使わない方がよいでしょう。

ハンカチなどの小物

ハンカチやスカーフなどもきれいにしてると、さわやかでダンディーな印象が出てきます。

大人世代のカッコいい服装は、スッキリとした着こなし方のバランスが大切。姿勢の良さで魅せ方は凛とした大人の雰囲気に。持ち物も含めた奇麗な身だしなみは清潔感が出て、品のある好印象になります。

小川多栄子

大人のオシャレを提案する専門家

小川多栄子さん(GAR’S(ガーズ))

Share

関連するその他の記事

「ありがとうハザード」「お先にどうぞパッシング」などのカーコミュニケーション。教習所で教わらない運転マナーとは?

運転中、車線変更で前に入れてもらった時に「ありがとう」の意味でハザードランプを点滅させるドライバーは少なくないはず。カーコミュニケーションは、本当に快適なカーライフのために必要なマナーなのでしょうか。安全運転指導の講師である花月文武さんに聞きました。

花月文武

花月文武さん

安全運転指導のプロ

貸金業法に触れる「給与ファクタリング」とは。新たな手口も?悪質な手口から身を守る方法について

東京都の給与ファクタリング業者が全国初摘発されました。その手口の実態や、悪質な業者から身を守る方法について、司法書士の椎名尚文さんに聞きました。

椎名尚文

椎名尚文さん

多重債務などの借金問題を解決する債務整理のプロ

新型コロナウィルスの飛沫防止用シートに係る火災予防上の留意事項について

物販店等のレジカウンター等へ感染拡大防止対策の観点から、飛沫防止用シートの設置が増えていますが、防火防災の観点からは問題になるケースがあるのをご存知でしょうか?この記事では、飛沫防止用シートの火災防止について詳しく説明します。

中野秀作

中野秀作さん

消防庁での業務経験を生かした防火防災の総合コンサルのプロ

レジ前のソーシャルディスタンス誘導の足跡マーク。行動経済学などで注目の「ナッジ理論」とは?

マーケティングや防災、医療、環境など、生活のあらゆる場面の問題解決のために活用されている「ナッジ」について、心理カウンセラーの西尾浩良さんに聞きました。

西尾浩良

西尾浩良さん

心理カウンセリングで心を癒やす心理カウンセラー

カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す