マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ) / 塾講師

京都コムニタス

コラム

合格速報ー臨床心理士指定大学院 鳴門教育大学大学院

2020年9月13日

テーマ:塾生 合格者 卒業生

コラムカテゴリ:スクール・習い事

合格速報です。
臨床心理士指定大学院、鳴門教育大学大学院で合格者が出ました。この合格は、私にとっても思い入れがあり、とてもうれしいものです。合格された方は、今は社会人ですが、かつて、教室がまだ前の校舎であった時の生徒でした。その時はいろいろあって、受験を全うできませんでした。その後どうなったかは、私も知らなかったのですが、今年になって、突如戻って来ました。そして、見事に結果につながりました。今年はとても頑張りました。昨日も本人と「今年はこれ以上はなかったな」と言い合いましたが、そのくらい勉強しました。聞けば、この2年、やはり臨床心理士を目指そうと、仕事をしながら、鳴門教育大学だけを受験をしていたそうですが、やはり難しく、退路をたって、覚悟を決めて京都コムニタスに戻って来ました。故あって鳴門教育大学だけしか受けていませんが、一発勝負で結果を出しました。途中、不安を漏らすこともありましたが、も今年は心が折れることもなく、私との英語の読み合わせも数え切れないくらいやりました。研究計画は、今年のコロナ禍にちなんだもので、もちろん、前例はありませんから、少々チャレンジングなものになりましたが、本番では評価していただけたようです。マスクとアクリル板越しの面接とい、これまた前例のない中での試験だったようですが、お互い声が聞こえにくい中、「自分でもちょっと驚くくら大きな声を出すように」と指示していたのですが、それを思い出してくれたそうで、それと緊張で喉がカラカラになったと笑っていました。以前と比べるつもりもないのですが、大人になったなぁという印象です。覚悟を決めた顔は、とても精悍になっていました。苦労した分、良い臨床心理士になると思います。



***************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
合格速報

公認心理師試験対策講座
公認心理師試験対策 全国模試

ご質問・お問い合わせはこちらように
自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(京都コムニタス)

Share

関連するコラム