マイベストプロ京都
井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(いのうえひろふみ) / 塾講師

京都コムニタス

お電話での
お問い合わせ
075-662-5033

コラム

古い友人からの連絡

2019年12月3日

テーマ:雑感

コラムカテゴリ:スクール

昔、一緒に仕事をしていた古い友人から連絡がありました。古いと言っても、彼は私より確か8歳年下ですので、まだ若い部類です。彼が19歳の時から知っていますので、思えば長いつきあいです。そのころから、「こいつは天才」といつも思っていて、彼にも言ってきましたが、その通り、どんどん大きくなっていきました。大学在学中に旧司法試験に合格し、企業弁護士としての歩みを始め、その後は海外の弁護士資格やMBAホルダーでもあります。それでいて宇宙人とも違います。地球人と会話ができますし、市井に生きています。他人の気持ちもわかります。塾講師をさせても一級品でした。ついでに言えば、高身長、スポーツ万能、私立ではなく公立の学校の出身で、親孝行。非のうちどころのない男です。持っている才能の差なのでしょうか。あまり他人のことをうらやむ性質ではないのですが、当時から彼の底の見えない才能にはさすがに羨望の目を向けざるを得ないくらいの輝きを放っていました。それでも諸行無常の世にあって、人はどのように生きてきたかによって、その才能はいとも簡単に光を失います。私が彼に勝っているとすれば、年齢と、その分だけ会ってきた人の数でしょうか。それだけ、同じような輝きを持っていても、急速に失われていく人もたくさん見てきました。
しかし、彼は、アメリカの投資銀行に法務ディレクターとして、かなり長期間勤めました。私が知る限り、あのような仕事は、神経がすり減ってしまい、なかなか長期間できるものではないと思います。私など毎日1000億など動かしていたら、病気になってしまうと思います。それでも彼は、まだ詳しくは聞いていませんが、さらにキャリアアップするようです。そのうち、地球上でやることがなくなるのではないかと思いますが、まだまだその眩い才能には続きがありそうです。ここまで来ると、私に何かできるわけではありませんが、義理堅い男でもあり、いつも彼から連絡をくれます。こういった友人は何人かいますが、スタッフとはまた別の私の財産です。


***************************

公式ホームページ
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
合格速報

公認心理師国家資格対策講座
公認心理師 全国模擬試験
ご質問・お問い合わせはこちら

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会の理事長を務める心理学者
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

井上博文

大学院・大学編入受験のプロ

井上博文(京都コムニタス)

Share
関連するコラム