マイベストプロ福島
齋藤慎一

専門清掃から暮らしのお手伝いまで、お客様の悩みに応える掃除のプロ

齋藤慎一(さいとうしんいち)

おそうじ本舗 郡山八山田店

コラム

脳とおそうじの不思議なつながり

2019年2月19日 公開 / 2019年2月20日更新

テーマ:習慣

❶お部屋の散らかりは脳の散らかり
イライラしているとき、お部屋が荒れてませんか?
逆にお部屋を片付けたら、家事や仕事が順調に進み
自分の時間が多く持てた経験ありませんか?
私がおそうじを経て得た確信は「お部屋は住人の
脳の状態を表している」ということ。
頭をスッキリさせたい時はお部屋をスッキリさせる
❷ゴミの重さは心の重さ
心が重いとお部屋が散らかったり汚れてしまったり
します。そんな時はなかなか片付けやおそうじする
気分になれません。その状態を放置しているとます
ますお部屋が汚れて心が重くなり負のスパイラルに
陥りがち。「ゴミの重さ=心の重さ」です。
心が重いときは、お部屋のゴミ、不要なモノ使って
ないモノを一つ捨てましょう。
きっと心が一つ軽くなります。
❸「キレイ」が「楽しい」を連れてくる
落ち込んでいるときや、気持ちがふさいでいるとき
には、おそうじをすることをオススメします。
「気持ちを明るくする」「テンションを上げる」
ことは難しいものですが、「窓を開け換気する」
「モノを一つ捨てる」ことは簡単なことです。
その小さな行動の積み重ねでお部屋がキレイに
なっていけば、毎日が楽しくなるでしょう。
その好循環が、事態を好転させてくれます。

この記事を書いたプロ

齋藤慎一

専門清掃から暮らしのお手伝いまで、お客様の悩みに応える掃除のプロ

齋藤慎一(おそうじ本舗 郡山八山田店)

Share

コラムのテーマ一覧

齋藤慎一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-39-7188

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

齋藤慎一

おそうじ本舗 郡山八山田店

担当齋藤慎一(さいとうしんいち)

地図・アクセス

齋藤慎一プロのコンテンツ