マイベストプロ愛知
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ愛知
  3. 愛知のビジネス
  4. 愛知の経営コンサルティングの専門家

[経営コンサルティング]の専門家・プロ …8

愛知県の経営コンサルティングの専門家・コンサルタント

愛知県に拠点を構える経営コンサルティングに携わる専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。経営コンサルティングでは「人」「モノ」「カネ」を最適化するマネジメントに即し、さまざまな課題を解決へと導きます。「資金繰り」「マーケティング」「新規事業」「人材育成」など経営コンサルティングを手掛ける経営コンサルタントは一般的に専門分野、得意とする業界を保有しています。昨今では顧客ニーズが多様化し、社内で保持する知識やノウハウだけでは課題に対して対処できないケースも増えてきているため、外部パートナーとして迎え入れることで社内へのノウハウの蓄積や人材育成へとつながります。経営コンサルティングは主に分析、戦略立案、進捗確認などから、研修などを提供します。報酬形態も課題に応じてプロジェクト毎のスポットコンサルティングやある程度の期間を想定した顧問契約などが存在します。 愛知県を拠点とする専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっといいパートナーとして課題解決にへとサポートしてくれるはずです。

現在の検索条件

愛知県×経営コンサルティング

フリーワードで絞込み

1~8人を表示 / 全8

榊原顕太郎

このプロの一番の強み
中小企業が抱える問題を法律と経営的側面からダブルでサポート

[愛知県/経営コンサルティング]

交通事故から中小企業の経営サポートまで幅広い事案に対応

 名鉄河和線知多半田駅を降りると、いくつもの弁護士事務所の看板が目に飛び込んできます。「近くに裁判所があるので、この辺は弁護士事務所が多いんです」そう穏やかな口調で教えてくれたのは「榊原顕太郎法律...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士、 中小企業診断士
専門分野
【法人・事業主様向け業務】・法律顧問契約(顧問契約のページをご覧ください)・会社法一般(株主総...
会社/店名
榊原顕太郎法律事務所
所在地
愛知県半田市昭和町一丁目35番地  半田名鉄南館ビル3階

岩瀬好史

このプロの一番の強み
豊富なカウンセリング経験で培われた傾聴力(共感力)

[愛知県/経営コンサルティング]

経営とは経営者の想いを実現すること

 「事業計画を作ったものの計画通りに進まない」「課題が多すぎて何から手をつけたらいいのかわからない」「社員に仕事を頼めず何でも自分でやってしまう」そんな多くの中小企業の経営者が抱える問題を親身にな...取材記事の続きを見る≫

職種
経営コンサルタント、 心理カウンセラー
専門分野
ファシリテーション、カウンセリング
会社/店名
知多経営事務所
所在地
愛知県半田市

鈴木謙彰

このプロの一番の強み
中小企業の資金調達から経営改善までトータルな支援に強み

[愛知県/経営コンサルティング]

中小企業の資金調達を得意とする経営コンサルタント

 地下鉄伏見駅から徒歩約4分。日本銀行名古屋支店前にある「株式会社KSビジネスコンサルティング」の代表を務める鈴木謙彰さんは、15年以上にわたる金融機関勤務で培った資金調達の知識と豊富な経験を活かし、企...取材記事の続きを見る≫

職種
中小企業診断士、 社会保険労務士
専門分野
●中小企業の経営支援●中小企業の資金調達・財務管理●中小企業の人事・労務●創業・起業支援、経営...
会社/店名
株式会社KSビジネスコンサルティング
所在地
愛知県名古屋市中区錦一丁目4番16号  KDX名古屋日銀前ビル6階 (旧ビル名称:日銀前KDビル)

松尾淳一

このプロの一番の強み
実績15年以上!中小企業の仕組み化に特化したコンサルを展開

[愛知県/経営コンサルティング]

中小企業の経営を見直し、マネジメントとマーケティングの両面から課題を抽出

 少子高齢化が進む日本では今、全国的に人手不足が叫ばれています。有効求人倍率はバブル期を超え、高止まりが続く状況です。最近では「働き方改革」という言葉を耳にする機会も多いですが、近い将来、労働生産...取材記事の続きを見る≫

職種
経営コンサルタント
専門分野
中小企業の経営コンサルティング
会社/店名
株式会社マネジメントデザイン
所在地
愛知県名古屋市中区 錦2-17-11  伏見山京ビル713

廣森陽輔

このプロの一番の強み
対話によるきめ細やかなサポートで、経営者の悩みをすっきり解決

[愛知県/経営コンサルティング]

中小事業者のパートナーとして、「夢を抱く経営者」を鼓舞する存在に

 名古屋市中区栄の松坂屋本館西側正面、都会のど真ん中に事務所を構える「ヒロモリ税理士事務所」。代表の廣森陽輔先生は、「当事務所に訪れるのは、創業1年目、2年目の方が約9割です。一人でビジネスをされてい...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士、 行政書士
専門分野
● 経営計画書策定(創業・短期・中期)● 資金繰り計画書作成● 税務会計顧問、税務書類作成● 記帳代行...
会社/店名
ヒロモリ税理士事務所
所在地
愛知県名古屋市中区栄三丁目27-7-503

榊原宏昌

このプロの一番の強み
介護現場から事業マネジメントまで一気通貫のコンサルティング

[愛知県/経営コンサルティング]

介護現場をよくする研修・コンサルティング

 深刻な人材不足に悩む介護業界。離職率が高く、特に施設は少人数のユニットケアが主流となり大勢の現場リーダーが必要とされるにもかかわらず、育成が追いつかない状況です。人の役に立ちたいという高い志の一...取材記事の続きを見る≫

職種
経営コンサルタント、 ケアマネージャー、 講師
専門分野
● 介護事業運営に関する執筆、教材制作・販売、講演、コンサルティング
会社/店名
天晴れ介護サービス総合教育研究所
所在地
愛知県稲沢市

毛利京申

このプロの一番の強み
経営者目線の視点と行動力で、どんな企業でも売上を伸ばして再建

[愛知県/経営コンサルティング]

経営コンサルタントとして、崖っぷち企業を次々に再生。

 「これから半年間、本気を出して、私の言うことを信じて行動してみてください。あなたの会社の売上は必ず伸びますよ」 そう話すのは、経営コンサルタントの毛利京申さん。毛利さんの自信には理由があります...取材記事の続きを見る≫

職種
経営コンサルタント
専門分野
青果・魚市場、土木建築、菓子製造販売、金融不動産、運送、医療機器製造販売、ホテル、飲食、物販、美...
会社/店名
毛利経営コンサルタント事務所
所在地
愛知県春日井市若草通2-31-1

米津晋次

このプロの一番の強み
システムエンジニア出身だからインターネットビジネスに強い

[愛知県/経営コンサルティング]

経営者の強い味方!収益アップまで考える税理士

 「今でこそ、士業などの専門職でサービス業と謳う所も増えてきましたが、私は事務所設立当初から『税理士もサービス業である!』という理念を掲げ、契約企業と『対等なビジネスパートナー』でありたいです」と...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士
専門分野
税理士業
会社/店名
よねづ税理士事務所
所在地
愛知県名古屋市緑区鳴海町字有松裏200番地  ウィンハート有松3B

この分野の専門家が書いたコラム

一日、小規模多機能DAYです!よろしくお願いします。(2020.11.17)

一日、小規模多機能DAYです!よろしくお願いします。(2020.11.17)

2020-11-17

一日、小規模多機能DAYです!よろしくお願いします。 保健・医療・福祉サービス研究会:11月17日のFB記事より 【開催間近!榊原宏昌先生の小規模多機能セミナーのご案内】 11月28日(土)開催の榊原宏昌...

今日は変則トリプルヘッダーです!(2020.11.7)

今日は変則トリプルヘッダーです!(2020.11.7)

2020-11-07

今日は変則トリプルヘッダーです! 最近、ちょっと立て込んでいて、1週間ぶりの投稿です。 今日は午前中がzoomセミナーで、 午後は車で1時間の所にある法人さんで管理職研修2時間。 急いで帰ってきて、夜は再びz...

介護給付費分科会、居宅介護支援の改定の行方 社会保障審議会介護給付費分科会(第190回)より抜粋(2020.10.30)

介護給付費分科会、居宅介護支援の改定の行方 社会保障審議会介護給付費分科会(第190回)より抜粋(2020.10.30)

2020-10-30

介護給付費分科会、居宅介護支援の改定の行方 社会保障審議会介護給付費分科会(第190回)より抜粋 論点①逓減制 検討の方向(案) 逓減制について、居宅介護支援費(Ⅱ)・(Ⅲ)の算定状況、 また、経営状況や報酬体...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

景気拡大が続いて人不足なのに、なぜ賃金や物価上昇は緩やかなのか

景気拡大が続いて人不足なのに、なぜ賃金や物価上昇は緩やかなのか

2017-08-09

長期景気拡大中で人手不足なのに賃金や物価や上昇しない不思議な現象の裏には、短時間労働者の増加や残業減少や企業の慎重姿勢・国民の将来不安があります。

中小企業のベアがはじめて大手企業を上回った背景に何があるのか?

中小企業のベアがはじめて大手企業を上回った背景に何があるのか?

2016-04-17

金属労協は今年のベアの平均額について、中小企業がはじめて大手企業を上回ったと発表しました。この背景には逆に中小企業が会社を継続するのに深刻な問題が発生していると専門家。

祖父母から子や孫へ!政府が必死になる贈与税非課税制度とは?

祖父母から子や孫へ!政府が必死になる贈与税非課税制度とは?

2015-11-26

相続税 贈与税

政府は資産家の高齢者から子どもや孫へ資産移転を促し、若年層の消費活性化を図ろうとしている。しかし、資産移転は思うように進んでいない。制度の新設や非課税金額の拡大などが予定される制度について解説する。