マイベストプロ愛知

[助成金・補助金]の専門家・プロ …4

愛知県の助成金・補助金の専門家・コンサルタント

愛知県に拠点を構える助成金・補助金に関する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。会社経営や事業を進めていくうえで資金が必要な場面があるのではないでしょうか。そのような際には、助成金や補助金を活用するという選択肢があります。雇用に関わる助成金、主に販促費用や開発費などの投資額に対して支払った分に対して充当される補助金は業種や地域、時期などにより商工会議所、市区町村、都道府県などで実施しているものがあり、制度によっては申請期間が1週間ほどしかないものもあります。手続きには適宜情報を集約し、速やかな準備とと続きをする必要があります。助成金・補助金に関しては社会保険労務士、税理士、経営コンサルタントがサポートに入るケースが多いです。身近な専門家をサポートにつけて機会を逃さず、煩雑な作業を手助けしてもらいましょう。

現在の検索条件

愛知県×助成金・補助金

フリーワードで絞込み

1~4人を表示 / 全4

佐々木淳行

このプロの一番の強み
障がい者の就労を企業側と労働者側双方からサポート

[愛知県/助成金・補助金]

障がいのある人でも、能力を生かして働ける環境を創出

 企業の障がい者雇用と、障がい者の社会進出のため、名古屋市を拠点に社会保険労務士として活躍する佐々木淳行さん。名古屋市の中心街、栄のほど近くにリブレ社会保険労務コンサルティングを構え、社会保険労務...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士
専門分野
障がい者雇用に関する支援障がい者の就労支援(セミナー・研修・ワークショップ)テレワーク(在宅勤...
会社/店名
リブレ社会保険労務コンサルティング
所在地
愛知県名古屋市中区栄5-19-31  T&Mビル3階

鈴木謙彰

このプロの一番の強み
中小企業の資金調達から経営改善までトータルな支援に強み

[愛知県/助成金・補助金]

中小企業の資金調達を得意とする経営コンサルタント

 地下鉄伏見駅から徒歩約4分。日本銀行名古屋支店前にある「株式会社KSビジネスコンサルティング」の代表を務める鈴木謙彰さんは、15年以上にわたる金融機関勤務で培った資金調達の知識と豊富な経験を活かし、企...取材記事の続きを見る≫

職種
中小企業診断士、 社会保険労務士
専門分野
●中小企業の経営支援●中小企業の資金調達・財務管理●中小企業の人事・労務●創業・起業支援、経営...
会社/店名
株式会社KSビジネスコンサルティング
所在地
愛知県名古屋市中区錦一丁目4番16号  KDX名古屋日銀前ビル6階 (旧ビル名称:日銀前KDビル)

毛利京申

このプロの一番の強み
経営者目線の視点と行動力で、どんな企業でも売上を伸ばして再建

[愛知県/助成金・補助金]

経営コンサルタントとして、崖っぷち企業を次々に再生。

 「これから半年間、本気を出して、私の言うことを信じて行動してみてください。あなたの会社の売上は必ず伸びますよ」 そう話すのは、経営コンサルタントの毛利京申さん。毛利さんの自信には理由があります...取材記事の続きを見る≫

職種
経営コンサルタント
専門分野
青果・魚市場、土木建築、菓子製造販売、金融不動産、運送、医療機器製造販売、ホテル、飲食、物販、美...
会社/店名
毛利経営コンサルタント事務所
所在地
愛知県春日井市若草通2-31-1

半谷和光

このプロの一番の強み
中小企業の経営承継「可視化」と、経営改善のアドバイス

[愛知県/助成金・補助金]

経営者の相談相手になり、スムーズな相続と事業承継を実現

 誰もが必ず歳を取ります。人生の晩年が近づくにつれ、その過ごし方はさまざま。仕事を早期にリタイヤしてプライベートを重視する人もいれば、「いつまでも現役で働いていたい」という人もいるでしょう。それが...取材記事の続きを見る≫

職種
相続・事業継承コンサルタント
専門分野
相続対策コンサル事業承継対策・経営改善と         銀行取引アドバイス
会社/店名
有限会社アイケイエージェンシー
所在地
愛知県名古屋市中村区郷前町1-5

この分野の専門家が書いたコラム

平成30年度補正「自家用発電設備の補助金(2次公募)」/愛知・名古屋

2019-07-24

昨日(令和元年7月23日)より、平成30年度補正予算の中小企業・小規模事業者向け自家用発電設備の補助金「災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金」の2次公募が始まりました。 6月28日...

事業継続力強化計画について/ 愛知・名古屋

事業継続力強化計画について/ 愛知・名古屋

2019-07-10

平成30年の今年の漢字には、自然災害が多かったことから「災」が選ばれるほど、自然災害が近年、相次いでいます。 以前のコラムでも、企業においても、災害時での被害を最小限に留めるため、事前に損害を想定し、被災した際の対...

平成30年度補正「IT導入補助金(2次公募)」/ 愛知・名古屋

2019-06-27

昨日(令和元年6月26日)、「平成30年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」の1次公募・A類型の交付決定事業者の発表がありました。 交付申請者の数は公表されていないため、採択率は分かりま...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

障害者雇用の成功のカギ「外部との連携」

障害者雇用の成功のカギ「外部との連携」

2016-04-12

障害者雇用促進法の改正により、平成30年には法定雇用率の更なる引上げも想定されている障害者雇用。企業が上手に雇用を進めていくためのキーワードの一つとなるのが、「外部との連携」です。

企業で働く障害者が過去最多!「人数」の次に求められる「雇用の質」

企業で働く障害者が過去最多!「人数」の次に求められる「雇用の質」

2015-12-07

厚労省から「障害者雇用状況」が公表され、従業員50人以上の民間企業に雇用されている障害者の数が過去最多の約45万人を記録。平成28年4月から法改正が行われ、今後は雇用人数だけでなく雇用の質が求められる。

「障害」か「障がい」か?現場の声は届かない表記問題

「障害」か「障がい」か?現場の声は届かない表記問題

2015-06-05

「障害」か「障がい」か。「しょうがい」の表記について、千葉市の熊谷俊人市長がTwitterで投稿したことが話題になっている。どう表記するかではなく、社会が抱える多くの課題をどのように解消していくかが問題。

他の地域から助成金・補助金の専門家を探す

愛知県のよく見られている地域から助成金・補助金の専門家を探す