マイベストプロ大阪

[事業承継]の専門家・プロ …7

大阪府の事業承継の専門家・コンサルタント

大阪府に事務所を構える「事業承継」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪府×事業承継

フリーワードで絞込み

1~7人を表示 / 全7

この分野の専門家が書いたコラム

コロナ対策資金繰活用法(10) 補助金採択の手順

 私が小規模事業者持続化補助金を採択されるためには何をするのかについての舞台裏を述べようと思います。立派なタイトルとは違い中身は「地味」です。今回のキーワードは「地道」です。また、体験談ですから決して普遍化できませ...

コロナ対策資金繰活用法(9) 補助金採択までの道

 関連会社ですが、当方に小規模事業持続化補助金採択されました。ここに到るまでの補助金支援は敗北の歴史でした。今回はこの敗北を踏まえて補助金申請期を振り返ります。  中小企業向け補助金として「ものづくり補助金」「創...

コロナ対策資金繰活用法(8) 似て非なる補助金と給付金

新型コロナウイルスに係る売上低下に対応する資金対策としては大きく分けると借入金支援、補助金、給付金があります。この中で仲間外れは、と聞かれますと充てる焦点によって異なりますが、今回は補助金と給付金の異同を考えます。...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

認知症対策であり遺言機能もある家族信託は遺言とどう違うのか?

認知症対策であり遺言機能もある家族信託は遺言とどう違うのか?

2019-03-29

自身の財産に関して生前に何も対策をしていない場合、相続人は法定相続分という法律で決まっている割合で遺産分けをすることになります。これに対して、法定相続分と異なる配分で遺産分けをしたい場合、遺言書の作成もしくは認知症対策にもなる家族信託契約をする必要があります。家族信託と遺言はどこが違うのでしょうか?

認知症になる前にできることの基礎知識

認知症になる前にできることの基礎知識

2019-03-06

元気な間に自分が具体的な権限を託す家族信託契約をすることによって、意思判断能力が低下した後も、託された方が本人の代わりに合法的に財産管理をすることが可能になります。今回は、家族信託について解説します。

他の地域から事業承継の専門家を探す