マイベストプロ神奈川

[事業承継]の専門家・プロ …3

神奈川県の事業承継の専門家・コンサルタント

神奈川県に拠点を構える事業承継に関する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。経営者の年齢が60歳を超えている企業は全体の7割以上後継者にのぼり中小企業、零細企業における後継者問題は大きな課題となっています。「現金」「資産」だけではなく継続して事業を行い培ってきた信頼や顧客基盤なども引き継ぐことにで、経営のバトンタッチを行い事業を継続する取り組みは、家族や親族も後継の意思がなく「後継者が見つからない」「資質不足」などから廃業をせざるを得ない企業が増えています。また、事業をを引き継ぐ側には贈与税、相続税などがかかってきます。さまざまな優遇制度がありますが複雑になりますので専門家を活用することをお勧めします。融資における個人保証、税など検討すべき課題が多くあります。事業承継はが事前準備が重要です。数年後の事業承継、場合によっては廃業を検討しているケースでもあらかじめ専門家へ相談をしておきましょう。資産の棚卸や経営者の意向などを中心に後継者探し、手続きなどのサポートを行ってくれます。

現在の検索条件

神奈川県×事業承継

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

田辺純

このプロの一番の強み
製造業・技術経営に特化し、人と組織の可能性を引き出す

[神奈川県/事業承継]

現場で生かせる実学を共に学び合い、未来の起業家・後継者を育てる大学校へ

 2025年までに、日本の中小企業・小規模事業者のうち、約127万社が廃業の危機に瀕すると推定される「2025年問題」。この未来予測を回避するために、事業承継する次世代の人材育成と組織改善が喫緊の課題となって...取材記事の続きを見る≫

職種
経営コンサルティング
専門分野
会社/店名
合同会社FLEC
所在地
神奈川県横浜市中区赤門町1-3

猪野由紀夫

このプロの一番の強み
介護福祉事業の起業から採用教育まで一気通貫のサポートを提供

[神奈川県/事業承継]

介護福祉事業はどんどん参入すべき将来性のある業界

 日本の65歳以上人口は、「団塊の世代」が75歳以上となる2025年には3,677万人に達すると見込まれています。その後も65歳以上人口は増加傾向が続き、2042年に3,935万人でピークを迎えます。総人口が減少する中で6...取材記事の続きを見る≫

職種
税理士、 経営コンサルティング
専門分野
◆介護福祉業界(主に訪問介護、デイサービス、訪問看護ステーション、放課後等デイサービス、障害者グル...
会社/店名
DCC株式会社
所在地
東京都町田市つくし野3丁目5番地41

鈴木崇史

このプロの一番の強み
社長の悩みに一番に寄り添う! 元銀行員×社長秘書×店舗責任者

[神奈川県/事業承継]

至誠は天に通ず! 企業の成長を助け、日本を元気にしたい

 一つ一つの企業が活性化することで、従業員や家族が幸せになり、ひいては日本の社会がより良くなっていく――。そのような高いビジョンを掲げて、中小企業診断士の鈴木崇史さんは、昨年12月からオフィスのある銀...取材記事の続きを見る≫

職種
中小企業診断士・経営革新等認定支援機関スモールM&Aアドバイザー
専門分野
事業承継型スモールM&A下記制度などの申請に伴う事業計画の作成サポートものづくり・商業・サービス...
会社/店名
大志経営コンサルティング
所在地
神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1  クロスゲート7階 桜木町アントレサロン内

この分野の専門家が書いたコラム

ものづくり補助金採択のお知らせ

2020-09-25

本日中小企業庁サイトより ものづくり補助金の採択結果が発表されました。 http://portal.monodukuri-hojo.jp/saitaku.html 申請者数 6,923件 採択数  2,637件 ...

中小企業政策の大きな変更点③これから5年をどう過ごせばよいか

経済産業省認定支援機関の中小企業診断士鈴木です。 今回も国の中小企業政策の変更点についてみていきます。 6/30の審議会資料では下記のメッセージが読み取れます。 ①グローバルに展開をする企業(グローバル型) ②...

中小企業政策の大きな変更点①企業倒産を容認?!

経済産業局認定支援機関の中小企業診断士鈴木です。 先週7月17日の日経新聞にて 「中小企業減 容認へ転換 政府、社数維持の目標見直し 新陳代謝促し生産性向上」 との記事が掲載されました。 これまで国は中小企業...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

中小・小規模事業主が活用できるコロナウイルス対策の助成金、資金繰り支援まとめ

中小・小規模事業主が活用できるコロナウイルス対策の助成金、資金繰り支援まとめ

新型コロナウイルス感染症拡大に対する自粛モードが広がり、多くの中小企業が影響を受けています。そんな中、国主導の中小企業支援策として資金繰り支援、助成金などが動き始めています。 さまざまな支援策がある中、これだけは押さえておきたいポイントをお伝えいたします。

イトーヨーカドー、パルコなど元日の計画休業を発表。働き方改革による業績への影響は?

イトーヨーカドー、パルコなど元日の計画休業を発表。働き方改革による業績への影響は?

2019-12-15

働き方改革

働き方改革の一環で、年々元日の計画休業を実施する企業が増えています。イトーヨーカドーやパルコなども2020年より実施を発表しています。年始商戦による業績への影響はないのでしょうか?

他の地域から事業承継の専門家を探す