まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
松岡敏行

相続のプロ

松岡敏行(まつおかとしゆき)

税理士法人 松岡会計事務所

松岡敏行プロのご紹介

税理士自らが書き下ろした日本初のマンガで相続の実務を解説(1/3)

松岡 敏行(まつおか・としゆき)さん

父が起こした会計事務所で相続を担当しています

 近鉄大阪線八尾駅から南東に15分ほど歩くと、3階建てでしゃれた外観の「松岡会計事務所」があります。税理士の松岡敏行さんの父、成幸さんが37年前に開業。今や所員数35人、顧問先数1000件まで成長させ、南大阪で有数の会計事務所に育て上げました。
松岡さんは、事務所では副所長兼税理士として相続を担当しています。

 親の死去などによって突然、相続税の問題に直面する遺族。多くの人は、税法など詳しく知りませんから、巨額の相続税を払うために先祖伝来の土地や家屋敷を手放すケースもあります。
その前に、土地の評価を見直したり、相続人ごとの税額控除を計算したりすることで税額はかなり変わってくるのです。松岡さんは「税制にはさまざまな税額の減免の規定がありますから、まず専門家の税理士に相談してほしい」と訴えています。
 実務を受け持ってから8年になりますが、すでに申告した相続の件数が150件以上、相談件数は700件にもなります。大阪に広くネットワークを持ち、扱い件数の多い松岡会計事務所ならではの実績です。
 「税理士には、知識と経験値の両方が必要ですが、経験値の点では恵まれていると思います。それまで勉強してきたことと、実際にやることには大きな違いがありますが、経験を積み重ねることで度胸もついてきて、自信を持って対処できるようになりました」。まだ34歳の若さながら、「相続のプロ」としての自負は十分持っています。

松岡敏行プロのその他のコンテンツ

Share

松岡敏行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-994-7605

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松岡敏行

税理士法人 松岡会計事務所

担当松岡敏行(まつおかとしゆき)

地図・アクセス

松岡敏行プロのその他のコンテンツ