まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

コラム

心理カウンセリングでダイエットできるってホント? ~ダイエット成功、維持の秘訣はバランスにあり~

何かこれをしたら痩せる、何かこれを食べたら痩せる。

ちょっと冷静になって考えてみてください。
そんな事はありません。

何かしただけで、何か摂取しただけで痩せるなんてとんでもないです。
痩せたいだけなら食べなければ自然に痩せていきます。
ただしそれは病気です。

世には様々なダイエット方法が言われてますけど
それこそ個人差こそあるものの
どれをやってもそれなりに効果はあるわけですね。

ではなぜ痩せなかったりダイエットに失敗するのかと言いますと
結局動かないのに食べるからです。
運動量と食事(消費量と摂取量)のバランスが取れてないからです。

いくら運動などしてカロリーを消費しても
それ以上に食べれば体は肥えていきますし
ほとんど運動しなくても食べなければ太ることもありません。

ただしそれは病気です。
何度も言いますが危険ですのでやめてください。

ダイエットしたり痩せたければ、何かこれと言われる方法を試すよりも食べ過ぎないことです。
結局食べるから肥えていくのです。
食べなければ肥えることはありません。

しかし人間は食べなければ生きていけませんから
消費量と摂取量のバランスを上手く取れれば特別何かをしなくても
ちょうどいい体型や体重に落ち着くんですね。

もちろん体質の影響もあります。
だから個人差こそあるものの、基本は食べるから(食べ過ぎるから)太っていくのであって
食べないのに太っていくことはまずありません。

そしてダイエットに関して勘違いしていることに
カロリー摂取を控えたり(カロリーの低い食料を摂取したり)
カロリーを消費しよう消費しようと意識して努力されてるかも知れませんが
違うんです。

カロリーは消費しようとするものではありません。

カロリーは生きるために必要なエネルギー(熱量)ですから
そんなものを積極的に消費させるだなんて死にたいのでしょうか?
正気の沙汰ではないですよ。

つまり普段の自分の生活(ライフスタイル)に合った
エネルギーの消費と摂取量のバランスさえ取れていれば
特別何か努力しなくてもその心がけが自然にダイエットになるんですね。

ですから本当に気を配るのは普段の自分の生活習慣です。

なぜ食べすぎてしまうのか?なぜダイエットに勤しまなければならないのか?
(わざわざそうしなければならないのか?)
自分の心に気を使ってみてください。
それが本当にダイエット成功の近道になりますよ。

自分のメンタル(心の状態)についてやライフスタイルの改善については
私が心理カウンセリングでご相談に応じますので
何か特別な方法(無理な努力)ではなく、心理カウンセリングでダイエット成功に導きましょう。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

宮本章太郎プロのその他のコンテンツ

Share