まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮本章太郎

心理カウンセリングのプロ

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

コラム

問題解決への答えを導き出す方法 ~悩みの価値の判断基準~

今現在悩みを抱えてたり困難に直面してるという方は
その悩みをどうにかして解決したい、または解消したいと思われてると思いますが
ではその悩みに向き合い続けた場合を想定して、何とか出来そうな見込みはあるかどうか
少しでも改善出来る望みがあるかどうかをじっくり考えてみてください。
想像を巡らせてシミュレーションしてみてください。

取り組み続ける事で少しでも改善出来そうな兆しを感じられるなら
きっとその悩みは何とかなるかもしれません。

ご連絡頂ければ私が心理カウンセリングを通してお力になりますし
実際にどうにか出来るかどうかではなく
このまま生涯をかけて取り組み続けて良いと思います。

しかし全く改善の兆しを感じられないなら
問題の解決を早々に諦めて、今の状況とは全く違う環境に身を置いた方が良いかもしれません。
(努力を諦めて逃げてしまう)

まずは今抱える問題の解決がどれだけ困難かどうか
そのための努力を続けても良いのか、それとも早々に諦めた方が良いのか
その判断を自分の中で導き出してください。
自分でわからなければ私にご相談ください。

そして続けても良いと思えるなら諦めずに取り組んでみてください。
それだけの価値がある悩みですから
生涯を通してでも取り組み続ける事によって間違いなくあなたは変わります。
一人では難しくても私がお力になります。

しかしそうではなく、そんなに一生懸命努力を続けても何も変わらないだろうな
きっと無駄に終わるだろうなと感じるなら
早々に諦めて別の道を歩んだ方が良いでしょうし
私もそうする事をオススメ致します。

もちろん別の道への模索やそうなってからもサポートは致しますが
基本的に完全に逃げ出してしまえば根本的に問題は解決となります。
つまり強制終了となりますから、基本的に他人のサポートも必要なくなるわけですね。

また一から自分の力だけで生きていく努力から始めなければならないだけです。

それはそれで困難を伴うでしょうけど
今抱えてる問題からは解放されるわけです。

一応肩の荷は下りるわけですから、私はどちらがどうとも思いませんし、それも一つの手段ですから
あとはあなたがどうするか?
それはあなたの判断のよるところです。

じっくり考えて判断の基準にしてみてくださいね。
いずれの答えであっても、私はあなた様の幸福を願っています。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

宮本章太郎

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

宮本章太郎プロのその他のコンテンツ

Share

宮本章太郎のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-19
rss
ブログ
2018-10-19
youtube
YouTube
2015-07-09
google-plus
Google+
facebook
Facebook