まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

小橋広市プロのコラム一覧

人は誰でも変身願望があるという話を聞いたことがあります。実は私も若い頃、ちょっとした変身願望がありました。サングラスをかけてヤンチャな格好をしたり、若いのに年寄り地味た服を着て、髪に小麦粉をまぶし白髪にしてヨロヨロしながら歩いたり、汚い服を着て空き缶を引きずってあるいたりね...

今日は、子どもにコーチングする時や、講座やセミナーに、場に合わせて柔軟に使えるブレストというワークを紹介しますね。  ブレストとは 私の講座やセミナーでは、アイスブレイクで使ったりしています。ブレストとは「ブレーンストーミング」の略で(脳を嵐が吹き荒れているようにひね...

 怒り心頭! 先日、仕事で奈良に行った際、ある事で、交通警察官2人に暴言を吐いてしまいました。結論から言うと、信号無視で違反キップを切られ9,000円の反則金とゴールド免許を失う結果になりました。内容はこうです。奈良は雨でJRが調整運転をしていました。それが原因で、駅の近くの踏切...

あなたは、人から用事を頼まれると断りにくいタイプですか?私の事務所に、このような営業の電話がよくあります。「社長、少しだけ話を聞いてもらえませんか?」この場合の「少しだけ」と言うのは、「時間はかからないので取り敢えず聞いて下さい」という意味にとれますが、一度聞いてしまうと...

 関係性 仕事柄、初対面の人と会う機会が多いので、服装のチェックをわりと入念にしています。初対面では、相手を観察する際、上から下までジロジロ見れないので、何となく全体像を五感を使いながら観ていますよね。 表情、ヘアースタイル、服装、アクセサリー、靴、コロンの香り、体臭、清...

あなたはご近所とお付合いがありますか?私の故郷の倉敷は、昔のような物々交換の近所付合いがまだ残っていて、実家の近所は農家が多いので野菜などは買わなくても良いくらい頂いていました。 私の田舎では、モノを頂いてすぐにお返しをすると非常識な行為になりますが、長く京都に住んでいる...

街の高層ビルを見上げて、権力の象徴と感じることがあります。裏を返すと権力への「憧れ」かもしれませんね。このように自分が何に執着しているのか、ひょんなことから気付くことがあります。私の幼い頃の幸せの象徴は建物でした。 そうそう幼い頃の憧れがもうひとつありました。それは家...

自己開示

2018-09-13

やれやれボクの主はまた入院するらしい。というのがボクの管理で、24時間心電図を取っているICDを入れていたのが幸いし、ボクに不定期で心房細動が起こっていることがわかったのだ。心房細動は、自覚症状があるとすれば、動機、めまい、胸の不快感なので主人にはわかりにくいと思う。ボクが心房細...

専業主婦が、子育てと介護のダブルケアをしている例を多く知っています。コンビニのローソンが介護が必要な高齢者支援事業を展開したと聞いて、ずいぶんなりますが何が変わったのでしょうか。社会は高齢化が進む一方で、核家族で高齢者が独居で生活していても、近所の人が見守る仕組みもないし、...

今日はステキなご夫婦の話。私が実家に帰った時に参加した交流会で、あるご夫婦に聴いた話です。話の流れからで奥さんに「ご主人のどんなところに惹かれたの?」と聴いてみると「どんな状況の時にも手を止めて私の話を聴いてくれる」 と笑顔で答えてくれました。ご主人に手を止めて話を聴く理由...

影響力ってすごいですね。両親、兄妹、友だち、同僚、先輩、後輩・上司、仲間、ライバル、夫婦、恋人みんな何かのカタチで影響を受けてますよね。 子どもが両親や家族から影響を受けるのは概ね3~6歳の間と言われています。両親や家族の生活習慣や言葉、行動、思考、環境など、子どもは、無意識...

最近、少しイライラ感があります。何かに焦りを感じているのかもしれません。人は本能的に大きな変化に恐れを抱きます。安全で楽な状態が保たれるならそれを維持したいし、先がどうなるか解らない状態に身を置く危険を避けたいのです。 私の正体不明のイライラはこのあたりからきていて、変化を...

今日は「思い込み」の話。小学生の頃、あることを友だちに聞いたことがあります。絵を描いている時、「友だちが使っている空の色は、自分が見ている空の色と同じかなぁ」と漠然をした疑問が湧いたので、友だちに「空の色に使っているのは何色のクレヨン?」と聞きました。友だちは水色と答え、...

モノを購入した時に、それがうまく機能しなかったらイライラします。イライラの裏側には「新品はすぐ機能して当たり前」「誰でもすぐに使えるようにすべき」これらが原因です。こういうイライラはクレームに繋がります。クレームには大きく分けると3つの要素があります。 ・モノの場合は製品レ...

私がステンドグラス作家として全盛期だった頃、建築設計も平行してやっていたので、バタバタと忙しくしてましたが、不思議にお客様からのクレームはありませんでした。それは何故か?私の作風が気に入って下さっているお客様は別として、ほとんど初めてお目にかかったお客様ばかり。同業者から、...

小橋広市プロのその他のコンテンツ

Share