まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

小橋広市プロのコラム一覧:コーチング・セッション

セルフトークというと難しそうに思えるでしょう。実は「自己会話」や「独り言」と言われるもので、心の中のつぶやきです。「しんどいなぁ」「こんな仕事やりたくないなぁ」「もっと会話が上手になりたいなぁ」というような頭の内側でつぶやくことをセルフトークと言います。つまり、自分自身...

絵やモノを使って五感をフル活用するビジュアルコーチングビジュアルコーチングの中の「カフェでもできるコーチング」に参加して下さったWebデザイナーのIさん(女性)からコメントを頂きました。本人にご了解頂いた上でここに紹介致します。ーーーーーーーここか...

ホームグラウンドの公共施設で「子育てママの未来学習塾」のカリキュラム①絵やモノで五感を刺激するビジュアルコーチングを開講。参加者の方の1人が、子供を1人にできないとのことで4歳くらいの娘さんを講座に連れて来てくれました。今回はレゴを使ったのでコーチングセッ...

「あなたの強みを引出します」このノウハウを得意としているコーチ・コンサルの方が多いです。コーチがクライアントの強みや才能を引き出す際、・子供の頃、やりたかったことは?・時間を忘れて情熱をかけれることは?・何の制限もなかったとしたら何がしたい?・具体的な望...

ビジュアルコーチング、あまり聞いたことがないかもしれませんね。ビジュアルコーチングの特徴は、モノや絵で五感を刺激して能力や才能、目的達成力を引き出す究極のスキル。人は、モノを使って考えたり、手を動かして考える時に、創造的なエネルギー、 思考様式、モノの...

 スキマ時間で子育て経験を活かしてスキルアップ! 子育てママ自身が、五感を使うビジュアルコーチングという自発的な行動を促すコミュニケーションスキルで、学校や塾では学ぶことができない、未来の子供の能力と才能を段階的に引き出す究極のスキルを学びます。全6回の講座は1年以内ならど...

先日の記事の【小さな実践】で、「あなたが一番、手放したい習慣、或いは、手に入れたい習慣をひとつだけ教えて下さい。もし、それが改善されたとしたら、あなたの人生にどのような影響を及ぼしますか?」 という質問に、炭水化物が超好きな友人が、ご飯の食べ過ぎの悪習...

私は人にものを頼まれると断りにくいところへ、おだてられて頼まれると100%OK。私の性格を知っている友人は、これを上手に使って頼み事をしてきます。何故、断れないのか、改めて今回、考えてみました。・頼まれ事を断ると 相手を否定しているように思われる。・無理を...

今回、専門的な話になりますが、コーチングの「承認」というスキルをお伝えします。承認とは、相手から感じ取れる変化や成長、成果に気付き、それを相手に伝えること。承認は褒めることだと、誤解されがちです。確かに褒めることも、承認の一部ではありますが、本来...

昨日のコラムのフィードバックについて詳しく教えてほしいとのことで、少し専門的になりますがお伝えします。そもそも「フィードバック」の語源は軍事用語で、砲弾の着弾点が標的からどのくらいズレているかを射手に伝える用語。 フィードバックは、コーチングに...

恐いテーマですが、コーチングスキルのフィードバックのことです(笑) 私はコーチですが、コーチもコーチングを受けます。これは自分がコーチングするよりはるかに内容の濃い実践体験になります。 私が行っているコーチングの講座は、座学もありますが、ほとんどがワー...

コーチングとはと問われると、一般的には、自発的な行動を促すコミュニケーション技法と言われることが多い。そしてこう言われます。コーチングはどんな人にも有効ではありません。コーチにとって、コーチングを成功させる最も大切な要素は何かと言うと、あなたに明確な...

滅多に怒りを露わにしない彼女が、友達にもらった服から始まった彼女の怒りとはPart1からの続き・・今日は、彼女に質問したところから・・「腹がたった原因は別にあるんじゃないの?」 しばらく考えて彼女はこう答えた。「友だちは良かれと思って言ってくれ...

私のことを「ちゃん」と呼ぶ女友だちがいる。彼女とは高校の頃、入院した病院で知り合った。記憶に間違いなければ、その頃に放送されてた「子連れ狼」の拝一刀が私のイメージに合ってたから「ちゃん」になったらしい。彼女とは40年以上の付合いで、今は倉敷のアイビースク...

人間関係というのはつくづく難しいものだと思います。親子や夫婦でさえ、誤解を生むのに、 他人同士が信頼関係を築くには、長い時間と多くの情報が必要ですね。コーチとクライアントはある意味、親子や夫婦以上の信頼関係がなくてはなりませんが、お互いに共有してきたものや...

小橋広市プロのその他のコンテンツ

Share