まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小橋広市

元建築家。女性の起業サポートするコーチングのプロ

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

小橋広市プロのコラム一覧:困ったらハウツー

パートナーと外出した時の話。この日は、二人で2万歩以上歩きました。いつものことですが、パートナーに私の歩くスピードに合わせてもらいました。心臓がシンドイわけでも膝が痛いわけでもなく、その日は両足の踵が異常に痛かったのです。それも尋常な痛みではなく、踵から脊髄に衝撃が走るような痛...

お袋の認知症を経験しているので認知症予防の情報にフォーカスするようになりました。そこで本日は「記憶の引き出し」について。 歳を重ねると忘れる恐怖もさることながら、思い出すことのストレスを感じたことが増えてきます。そんな時に記憶の引き出しを作ると重宝します。「記憶の引き出し」...

あなたが講座や研修で登壇している際、講座の中か最後に質問コーナーを設けていると思います。参加者さんから質問された時、質問の内容がよく解らない時があります。内容にもよりますが「具体的にはどういうことでしょう?」と、逆にこちらから質問していませんか。これは正解でしょうか? ...

昨日、電車に乗っていた時の話。ガラガラ状態にも関わらず、私のすぐ横に、汗だくのめちゃ太った40代の男性が座ってきました。席はガラガラなのに私とその男性が密着して座っている状態です。どう見ても不自然な光景ですよね(笑)あなたはどうですか。座る位置に気を使いませんか?小学生の頃の...

先日、「世にも恐ろしいクセ」の記事を上げました。その後、文章のことで新たな発見があったのでまた書くことにしました。 それには、まず私の文章の書き方から説明しておきます。私は、文章を書く際に25文字前後で改行します。そしてある程度、文脈の区切...

先日、電車の中でこんなことがありました。席が空いているにも関わらず、すぐ横にめちゃ太った50代の男性が身を寄せて座ってきました。席はガラガラなのに男性と私がくっついて座っている状態どう見ても異様な光景。耐えきれず、横に移動しましたが、このおっちゃん・・・...

女性はダイエットには興味がありますよね。 断食すれば副産物で美しく痩せます。私が言うと説得力がありませんが、起業家は健康第一ということで本日は断食の話。これ私のお腹じゃないですからね 断食といっても色々なやり方があるようですが、正規の「断食」は、一...

12月に入って11冊の本を読み終えました。 読書は読み慣れてくると読む速度があがります。 早い話、読む必要がない部分を読み飛ばしているだけのことですが、最初は不要な部分が解らないから隅から隅まで読むことになります。 あなたは本にアンダーラインを入れたり...

ブログのネタに困って書けないことありませんか? 書ける時には20分ほどでスラスラ書けるのに、書けないとなると1時間書いててもまとまらないことがあります。 私の記事の書き方は、まず軸になるテーマが決め、それからテーマに沿った自分の経験の中から繋ぎになる事...

小橋広市プロのその他のコンテンツ

Share